2023/01/21

換気扇の使い方でアドバイスしました

近所の施設から換気扇の取り換え依頼がありました。作業が終わりまして「換気扇を使うときに窓はどうされてますか?」ってお聞きしたんですよ。

「窓を開けて換気扇を回してます」とのことでした。

一般的な換気扇は排気です。室内の空気を屋外に排出する訳ですが、換気扇の下の窓が開いてますと窓から新しい空気が入って、換気扇からその空気が排出されるという空気の流れになるんですよ。

部屋の隅や中央付近の空気はいつまでたっても漂ってるだけになるんです。

IMG_2285.jpg

ご家庭でも浴室をイメージしていただくとよく分かるんですが、天井や壁の換気扇を回しながら窓を開ける場合が多いんではないでしょうか。

これでは換気の効果が低くなります。換気扇を回す場合はどこからフレッシュエアーを室内に取り込むかイメージされるといいですよ。

一般的な浴室のドアにはガラリっていう給気口がありますので窓とドアは閉めて換気扇を回すのが正しい換気のやり方となります。

2023/01/20

電気代をどう節約するか ヒントは使用量の履歴を参考に

お客様から「最近、電気代が高くなったのでその原因が何だと思いますか?」っていうご相談がありました。「昨年よりも高い」とか「先月よりも高い」とかご心配されてたんですよ。うちも昨年よりも使用量は節約してるのに大幅に電気代は上がってました。今回のようなご相談をしたいお気持ちが本当によく分かります。

とりあえず、四国電力をご利用中でしたので「よんでんコンシェルジュ」というウェブサービスをご案内したんですよ。

ログインしますと、5つの分類でグラフを見ることが出来るんです。

PRI_20230118-120127.jpg

PRI_20230118-120029B.jpg

PRI_20230118-120110C.jpg



PRI_20230118-115959.jpg

PRI_20230118-120053.jpg

これを見ると電気代の高い時間帯が分かりますし、昨年同月と比較してどうなのか、先月と比較してどうなのか一目瞭然なんですよ。これが分かると節約するポイントも探れますね。

それと、電気代で比較するのではなくて、まずはご使用量で比較すると分かりやすいですよ。電気代の単価は値上がりしてます、比較する物差しが違うと判断が難しくなりますからね。
2023/01/19

Officeサブスクに乗換え 意外と簡単に完了

Office 2013 Professionalのサポート切れに伴いサブスクのMicrosoft 365 Apps for businessに乗り換えた話しです。

事前の情報では作業前に既存のOfficeをアンインストールする必要があるとのことでした。もし、サブスクのOfficeが使い勝手が悪くて、元のOfficeに戻る際にプロダクトキーが不明でしたので不安でした。

また、OneDrive-Personalに大量のデータがあるので、法人用の新しいマイクロソフトアカウントに変わるなら困るなぁって心配してました。

あとは、32ビット版のAccessのソフトを使っているので64ビット版がインストールされると面倒だなって心配もありました。

実際に乗り換えてみると意外とスムーズに終わりましたよ。と言いますのも新しいOfficeをダウンロードまで進めたところ、自動的に勝手に進んで行ってインストール終了まで進んじゃったんですよ。あれ!って感じ。

サブスクのOfficeもなんら既存のものと使い勝手が変わらないですね。アイコンが新しくなっただけかな。既存のOfficeのアンインストールも必要なかったです。というか勝手にアンインストールされてました。

さらに、32ビット版が自動的に選択されてセットアップされてました。

PRI_20230116-111328.jpg

マイクロソフトアカウントについても今まで通りパーソナルのアカウントのままで法人サブスクOfficeが使えるんですね。また、アカウントを法人に切り替えたら新しい領域のOneDriveが使えるそうですよ。

支払いはカード払いだけなので法人カードがないと個人のカードで申し込む必要があります。私の場合はサポートの電話を下さってオペレーターさんの指示に従って入力したので簡単でした。後でテクニカルサポートさんからもお電話下さって疑問点もすっきりしました。

わずか月額1,080円のサブスクですけどなかなか手厚いサポートだと思いますよ。

2023/01/18

悪質な訪問買取りにご注意ください 迷惑電話対策

店番をしてると毎日のようにかかってくる迷惑電話の話しです。

今回は「古い草履があれば買い取ります」という新しいパターンでした。普段着物を着ることなんてないですし、自宅に草履なんてあるかな?あっても古いだろうし、中古で売れるなんて品じゃないと思います。

もちろん、この業者は草履の買取りが目的じゃないはずですよ。以前は古い着物を買い取りますっていうパターンもありましたけどね。

個人的な想像ですが、不用品を買い取るといいつつ、貴金属を買い取るのが目的かもしれませんね。
御参考サイト(国民生活センター)
https://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20170907_1.html

それで迷惑電話対策なんですが、個人宅なら迷惑電話防止機能をオンにしておくと、会話が録音されることを相手に通知しますし相手が会社名を名乗ってから受話器を取れば安心ですよ。

パナソニックの電話機なら(着信前)(着信中)(通話中)の3段階で迷惑電話を防止してくれます。

PRI_20230117-151904.jpg

PRI_20230117-151919.jpg

PRI_20230117-151930.jpg

また、発信番号通知サービスに加入していれば相手の電話番号も証拠になりますね。うっかり電話に出たときも、受話口に耳を澄ますと相手の電話口廻りがザワザワしてたら要注意です。

最終的には相手の電話番号をインターネットで調べればさらにはっきりします。

PRI_20230117-151541.jpg

口コミ情報があるかもしれませんし、アクセス回数を見れば全国で同じように電話番号を検索した人の数が表示されますので参考になりますね。
2023/01/17

Office2013 サポート切れにご注意下さい!

会社で使っているパソコンのOfficeは2013 Professionalというモデルでして2013と入っているOfficeは今年の4月11日にサポートが終了するんですよ。

マイクロソフトさんでは乗換えユーザーのサポートに大忙しみたいです。以前はパソコンを購入する度にプレインストール版のOfficeを購入してました。

買替する時は古いOfficeを引き継げませんでしたのでパソコンの台数が多くなると無駄な経費がかかるのが悩みの種でした。

最近は流行りのサブスク方式が増えてきて、毎月もしくは毎年一定金額の使用料を払えば同時に複数台数で使えるのはいいですね。

22369072_s.jpg


パソコンを購入する時もOfficeなしを選択出来るのでその分購入費用が節約出来るというメリットが大きいです。ただし、ご家庭でパソコン1台なら買取りの方がいいかもしれませんけどね。

実際に検討を始めるとマイクロソフトのOfficeの種類が多くてどれが自分に合ってるのか判断するのが少々ややこしいです。

うちの場合も業務でAccessとかPublisherも使っているし、既存のアプリが32ビット版なんでMicrosoft 365 Apps for businessを選んだ時に移行時にトラブルが起きないか心配してました。

そこで今回初めて セールス担当者とチャットで相談したんですよ。電話だとなかなかつながらないですし、担当が違うと待たされるケースが多いので躊躇しますけどその点はチャットはいいですね。

相談の結果、乗り換え専用の窓口を教えて下さったり、直接指定した日時にお電話も下さるとのことで安心感が増しましたよ。

2023/01/16

Windowsアップデートしたら画面が真っ暗になった

オンライン会議で使っている自宅のパソコンなんですが、Windowsのアップデートがあったので前日に終わらせて準備万端と思ってると会議の当日になって異変に気が付きました。

電源は入ってCPUファンも回り始めるのにいつまで経っても、モニター画面が真っ暗なままなんですよ。電源ボタンを長押しして強制終了させたり、電源コンセントを抜いて放電させたり、いろいろ試しても改善しませんでした。

大事なミーティングがその日に限って2つ連続してましたので少々焦りましたよ。

ネットで調べてみるとWindowsアップデート後に正常に起動しなくなる事例が散見されてるんですね。相変わらずマイクロソフトさんは厄介なことしでかすもんですよ。

[Windowsアップデートしたら画面が真っ暗になった?!]記事はこちら
https://shop.applied-net.co.jp/blog/cate_kojin_news_tech/16170/

画面が真っ暗なままではキーボードもマウスも使えませんのでほんとに参りました。

それで私の解決策ですが、パソコンのカバーを開けまして、メモリーの抜き差し、BIOSのCMOSコイン電池の脱着、マザーボードのコネクター類の脱着、電源コンセントを抜いて数時間おいて完全放電、液晶モニターも電源抜いて放電。これで無事正常に起動し始めました。

IMG_2317.jpg

何事もなかったように・・・

パソコンが正常に立ち上がらない時のあの絶望感は嫌なもんですよね。
2023/01/15

果物の苗木を植えました!

少し前に自宅の畑に植えてたレモンの木が枯れちゃいまして伐採したんですよ。樹齢が16年で毎年たくさん実を付けてくれて楽しませてくれてたんですけどね。

blog_import_5c7c5a4fd604a_20230114131446a3e.jpeg

寒さや暑さに強く育てやすくて安心してたんですよ。ある時、枝にコマダラカミキリを見かけるようになって、気が付いたら根元にたくさん穴を開けられてました。時既に遅し、トンネル状に食害するんですね。

半年くらいはいろいろ対策したんですがね・・・

ネットで調べたらまさにこんな状態でした。
https://www.sc-engei.co.jp/resolution/pestanddisease/photolist/details/1216.html

気を取り直して、2年前に芝生の横で地植えしてた「すだち」を移植することにしたんですがせっかくなんで今度はホームセンターで「シュガープルーン」と愛媛県を代表する「みかん」の苗木も買って来たんですよ。

IMG_2198.jpg

プルーンは昨年の秋に近所のスーパーで青森県産や北海道の余市産の生プルーンが売られててあまりの美味しさにびっくりしたんで挑戦することにしました。説明書きによると日本の気候に適していて育てやすいそうなんですけどね。

「みかん」の方は愛媛県外での栽培が禁止されてる「愛媛県果試第28号」こちらは一定品質以上になりますと「紅まどんな」の商標で販売されてる高級品種なんですよ。店頭では1個500円以上するんじゃないかな。

IMG_1170.jpg

もう一つは「甘平」(かんぺい)です。今の時期が旬でしてこちらも高級品種です。ホームセンターで購入する際も身分証明書を見せて、住所と名前を登録しましたよ。

IMG_1169.jpg

最近、韓国や中国に日本で品種改良されたブランド果樹がいつのまにか流出して大きな問題になってますからね。
https://news.yahoo.co.jp/articles/06b07be08a76439a9898bc43021ffe6e34872782

IMG_1171.jpg

IMG_2212.jpg

さあ、ちゃんと実を付けてくれるといいんですけどね。

2023/01/14

電気工事で使う電線の値上がりのお話し

こちらの電線は主にIHクッキングヒーターやエコキュートなどの単相200Vの工事に使う電線(VVFケーブル)なんですが、100m巻きの仕入金額がすごく値上がりしてましてびっくりです。

IMG_2282.jpg

仕入先A社

PRI_20230113-123158.jpg

仕入先B社

PRI_20230113-122940.jpg

今回は地元の電材屋さんで仕入れましたけどね。それにしてもたった1mが300円近くする計算になります。20年程前の仕入れ値は1m当たり60円程でしたので実に5倍も値上がりしてるんですよ。

電線の値段は銅の相場に比例してるんでこうなるんですけど、安い時に大量に銅を仕入れておいて、値上がりしたら売れば大金持ちになれそうですよね。貯金するより、株に手を出すよりずっと効率が良さそう。

ところで住宅や工場の電気配線工事の相談があると見積りに苦労するんですよ。幹線に使う太いケーブルになりますと1mが2,000円以上もするんです。
2023/01/13

固定されていない電気温水器にご注意下さい!

電気温水器をエコキュートに取替するご依頼がございました。

お客様にも一緒に見ていただいたんですが、この電気温水器はセメントブロックの上に置いただけだったんですよ。満水時の重さが500キロ以上になるのでアンカーボルトでしっかり基礎に固定しておかないと危険です。そもそも基礎工事もありませんし、転倒防止で壁面から金物で固定している訳でもありません。

IMG_0643_20230112112633b4e.jpg

また、当時の電気温水器は固定足が3本脚タイプなんで地震などの揺れに弱いんでなおさらです。

それと電気温水器は湯沸かし時に膨張水を排水するんですが、その排水は地べたに垂れ流しになってました。随分と手荒な工事をされてたようですが、実は年数の経過した電気温水器の取替に来ますとこういったケースは珍しくないんですよ。

幸いなことに、大きな地震もありませんでしたので問題にならなかったですね。

IMG_1291.jpg

でも今回設置するエコキュートは、南海地震を見据えてしっかり転倒防止を考慮します。基礎工事して本体もしっかりステンレスのアンカーボルトで固定しますし、本体も4本脚タイプになってますのでさらに安心ですよ。

2023/01/12

節電プログラムに参加してポイントをもらおう! エントリーだけでも2,000ポイントもらえる!

加入している電気屋さんの組合からお得な情報提供がありました。

国が節電対策として打ち出した「ディマンド・リスポンス」(節電プログラム)の話しなんです。

国民の皆さま全体で節電に取組みましょう!ってことで、もよりの電力会社さんにエントリーするとそれだけで2,000ポイントもらえて、実際に節電を達成するとさらにポイントがもらえるキャンペーンなんですよ。

皆さま、ぜひご自分の地元の電力会社のホームページでご確認下さいね。
https://setsuden.go.jp/business/adopt

私も早速、四国電力の「よんでんコンシェルジュ」でエントリーしましたよ。電気の使用場所ごとにもれなくポイントがもらえるそうです。うちの場合は自宅と会社で登録してるので1回のエントリーで自動的に4,000ポイントがもらえるみたいです。

PRI_20230109-202732.jpg

締め切りは今月末でしたのでお忘れなく!

ちなみに国はこの制度に約1,800億円の費用を用意しているそうです。不足すればさらに追加の措置も検討するらしくて節電に対する力の入れようが半端ないですね。