2022/11/20

童心に帰って貝塚巡り 岡山県瀬戸内市

先日、所用で岡山市に行ったのですがその時に訪問した貝塚の話。

貝塚とは古代人が食べた貝がらが積もって出来た遺跡ですけど、子供のころから不思議な魅力を感じてました。って言うのも四国は貝塚ってあまりないんです。岡山県はなぜかたくさん貝塚が残っているんですけどね。

今回、最初に訪問したのは門田貝塚
こちら
https://goo.gl/maps/1HpiEZpkyxMUf8kT7

IMG_9580.jpg

IMG_9579_20221119172822981.jpg

IMG_9578.jpg

IMG_9568.jpg

IMG_9569.jpg

IMG_9570.jpg

IMG_9571.jpg

IMG_9572_20221119172602199.jpg

IMG_9573_20221119172604793.jpg

弥生時代から鎌倉時代にかけての集落跡を伴う規模の大きな貝塚でした。広さが100m×50mとあるので相当な広さですね。

IMG_9574.jpg

IMG_9576.jpg

IMG_9575.jpg

竪穴建物も復元されきれいな公園になってました。ここの隣は「ゆめタウン邑久」になってまして弥生時代から現代まで生活の中心になっているというのがすごいですよね。

IMG_9577.jpg

ただこの場所は現在は海から離れた内陸部になります。当時とは海岸線の位置はだいぶ違うかもしれませんね。かなり大規模な貝塚でしたよ。

続いて訪問したのが南におよそ3キロ離れた大橋貝塚。
こちら
https://goo.gl/maps/RimxTRyrZ2SHSdaV9

IMG_9582.jpg

IMG_9584.jpg

縄文時代前期~後期の貝塚です。砥石城跡登山口の東側の小道から民家のある付近だと思われます。民家側に小さな切り立った崖になってまして、たくさんの白い貝殻が露出してましたよ。

IMG_9583_20221119172827ccb.jpg

IMG_9585.jpg

こちらも120m×70mの広さがあるそうですが、山の斜面に近くて民家が立ち並んでいるので公園にしたり整備するのは難しそうですね。

IMG_9586.jpg

こちらの貝塚で気が付くのがとても小さな貝殻が多いんですよ。おそらく、実もかなり小さかったはずです。私の想像ですけど、きっと実を食べるということよりも貝の出汁を料理に使ってたんじゃないでしょうか。

いずれにしても、今回の岡山県瀬戸内市邑久町は縄文時代から住みやすい場所だったのは間違いないですね。

2022/11/19

工事後にWOWOWが見えなくなったとの点検依頼

数カ月前にアンテナ受信からケーブルテレビ受信に切り替えられたお客様からWOWOWが見れなくなったっていう点検のご依頼がありました。

現地からWOWOWに電話して契約を確認してもらったら、WOWOWを契約しているB-CASカードはテレビに差してるカードじゃなくて、DVDレコーダーの方に差してるカードだったんですよ。

WOWOWのご契約はB-CASカード単位のご契約になってます。テレビ側のカードで契約しますと視聴は出来ますが録画が出来ませんので、一般的には録画機側のカードで契約する場合が多いですね。

IMG_1683_20221118173943bb2.jpg

呼ばれた原因は、お客様の思い込みでテレビのリモコンでWOWOWが視聴出来たはずと勘違いされたことなんですが、運悪く録画機が故障して電源が入らない状態だったのでそれもタイミングが悪かったですね。

そう言えば、ケーブルテレビの工事の時に録画機が調子悪いって話が出たのを後から思い出しました。なかなかお電話では対応が難しい事例でしたね。

2022/11/18

メーカーサービスマンに依頼したエアコンクリーニング

遠方のお客様からエアコンクリーニングのご相談がありました。

7年前と10年前のパナソニック製お掃除ロボット付きエアコン。いずれも当店でお買い上げ設置工事もさせていただいてます。

設置場所がマンションってせいもあるのでしょうか2台とも室内機内部のカビが酷くて悩みの種になってたんですよ。

今回、メーカーサービスマンに分解クリーニングを依頼することになりました。少々費用はお高めですが、日々分解修理に携わっているサービスマン自身が分解クリーニングしてくれるので安心ですよね。

時間の都合で1日1台で二日がかりの作業になったそうです。途中、樹脂製の部品が破損するというアクシデントもありましたが、翌日には新品部品とすぐ交換して下さってその点は流石ですね。

サービスマンが慎重に作業しても樹脂製部品が割れる場合がありますから、いかに分解クリーニングがリスクを伴うかを物語ってますよね。

イメージ写真(写真AC)

2862636_s.jpg

ただしメーカーが行いますので、他社製品は対応外ですし、設置後部品保有期間が切れたエアコンは対応外となります。また、夏場は本来の修理業務が中心となりますので今の時期のようにシーズンオフに対応して下さってます。
2022/11/17

黒色以外の同軸ケーブルは屋外で使わない

黒色以外の同軸ケーブルは屋外で使わないで下さいね。

PRI_20221006-165033.jpg

テレビのアンテナ設備修理の話題です。屋上の同軸ケーブルが建物に入る配管パイプの所で千切れてたんですよ。

IMG_1267.jpg

色が白っぽく見えますがおそらく元々の色は灰色だったと思われます。メーカーの説明では耐候性について記載がない場合が多いのですが、私の経験上では屋外で使えるのは黒いケーブル一択と考えています。

IMG_1268.jpg

30年経過してる同軸ケーブルでも黒いタイプであれば被覆がこんなに劣化して割れるなんて見たことがないんですよ。でも今回のような灰色のケーブルでは遅かれ早かれ被覆が劣化してきて今回のような現場は珍しくないんです。

IMG_1269_2022111619070931a.jpg

灰色や白色の同軸ケーブルは室内用と考えて屋外での使用は避けた方が無難ですね。

2022/11/16

電話機の故障修理 通話中に音声が聞こえなくなる

会社の事務所さんからのご依頼でした。事務室の電話機を使ってると途中で音声が聞こえなくなるってことでした。貸出用の電話機を持参して訪問。

一目見てコレはだめだって分かるケースでした。

IMG_1655.jpg

受話器のカールコードがねじれ過ぎですよね。こちらの電話機は机の脇に置いてあるので、電話する度に1回転し続けた結果こんなにねじれちゃったんでしょうね。

カールコードを新しいものと取替して作業終了。次に買い替える場合は親機の受話器がコードレスタイプがいいですね。

カールコードあり↓↓↓

PRI_20221114-140306.jpg

カールコードなし↓↓↓


PRI_20221114-135909.jpg


2022/11/15

手すりの取付もお任せください

先日、お客様から手すりを取付けて欲しいってご依頼があり工事させていただきました。取付けたのは洗面所と階段。

階段はストレート階段で勾配も急でしたので手すりがあると安心感が違いますよね。

IMG_1605.jpg

壁が鉄筋コンクリートですので丈夫なのはいいのですが、取付の方はやや手間がかかりますけどね。

IMG_1626.jpg


それと、木製手すりの場合は32φの場合は70センチ以内に、35φの場合は90センチ以内にブラケットが必要になります。今回の階段はちょうど4mありましたのでスチールに樹脂を巻いたロングスパン用の手すりを採用してます。この場合はブラケットピッチが1.4m取れますのでブラケットが2個で済むんですよ。

ちょっとしたことなんですが仕上がりに違いが出ます。
2022/11/14

安価なインクジェットプリンターで感じたこと

7月に販売したEP-714Aという一般的な家庭用インクジェットプリンターの話しです。

まず、交換インクの値段が高すぎますよね。1本が1,000円弱程度、6色も必要なんです。それにインクタンクの容量が少なすぎます、容量の記載はないんですね。 (プリンタヘッドのクリーニングを繰り返すと新品タンクでもすぐ空になるんですよ。お店にお預かりしてヘッドクリーニングしましたら、交換済みの新品インクタンクが空になってしまってびっくり!)

IMG_1500_20221113194507453.jpg

しかも、この機種は黒だけクリーニングしたいのにカラーインクまですべてが減ってしまいます。結局、ヘッドクリーニングしても黒色だけ印字がかすれるためメーカー保証修理に出したんです。

保証書がないと保証期間中でも無償対応しないそうですよ。シリアルナンバーの所に製造年月日の記載があってもダメっていうのが不親切だと思いました。

それと保証期間中なので無償修理はいいんですが、往復の送料3,300円は必要でした。これは知ってましたが、販売時にはこの点の説明が不足してました。

プリンター本体が安価で購入できるのはいいんですが、インクは少量しか入ってなくて高額ですしプリンターを買い換えるとインクの種類は変更されていて予備で保管していたインクは使えません。これじゃあぜんぜんエコじゃないですよね。

少々プリンター本体のお値段が高くなりますがエコタンク搭載モデルをお勧めした方がお客様のためになると感じています。

PRI_20221021-093046.jpg

一点だけ良心的だと思ったのは修理後に戻って来たプリンターのインクはすべて新品に交換してくれてたことかな。
2022/11/13

京都市内 自転車の旅 番外編

京都のど真ん中ってどこかご存じですか、じつはこちら
https://goo.gl/maps/whzMw4pArix5UWBWA

IMG_9769.jpg

IMG_9772_20221112180317076.jpg

聖徳太子創建のお寺で頂法寺さんになります。通称は「六角堂」さん。こちらの柳の木の右側に「へそ石」ってあるんですよ。

blog_import_5c7c319cf1883_202211121803161f1.jpeg

6年ぶりの訪問となりました。前回の話題はこちら
https://amaidekopon.blog.fc2.com/blog-entry-1054.html

こちらは地下鉄東西線の東山駅横の白川で見かけた風景。

IMG_9786.jpg

都会のど真ん中にほっこりする場所があるもんですね。川の中に脚立を立てて柿を収穫。それにしてもこんなにたくさん実を付けるんですね。

IMG_9787.jpg

ここから300mほど下流になりますとこんな京都らしい素敵な場所もあるんですよ。同じ川なんですけどね。

IMG_9838b.jpg

知恩院前の人力車。ようやく観光客が戻って来てくれて良かったですよね。

IMG_9843.jpg

八坂神社前。

IMG_9844.jpg

この正面の2階にある喫茶店のパフェが美味しいらしいですよ。11月3日テレビ東京系の「タクシー運転手さん一番うまい店に連れてって!」って番組で「絶景!絶品!超穴場!毎月変わる季節のパフェ」として紹介されてました。 

京都の自転車旅の最後を飾る写真はこれにしました。
八坂の塔。

IMG_9854.jpg

この道には大勢の観光客がいらしゃいますが、なんと宅配便のトラックも登っていきましたよ。

京都市内は車が多いわりに駐車場が少なくて、駐車料金もびっくりするぐらい高いんですよ。循環バスで回るか、足腰に自信がある方なら駅前でレンタル自転車借りるといいですよ。
2022/11/12

明智光秀の塚 京都市東山区

先日京都市内を自転車で走って蹴上インクラインから白川沿いに八坂神社に向かってたんですよ、そしたら偶然発見したのが「明智光秀の塚」。

場所はこちら
https://goo.gl/maps/Fyr734sjsFvBZWv76

学生マンションと和菓子屋さんの間の細い路地を入った先にありました。

IMG_9833_2022111115530666c.jpg

詳細はこちら

IMG_9829.jpg

江戸時代の地誌類によると元々この塚は蹴上付近にあったそうですが、江戸時代中期に現在の場所に移されたみたいですね。

IMG_9832.jpg

明智光秀というと「三日天下」とか「謀反人」のイメージもありますが、近年の研究によると再評価されてきてますね。豊かな教養人であり、織田信長の非常識・非道な行いに待ったをかけるべく立ち上がった優れた武将という見方が多いようです。

IMG_9830.jpg

こうして塚が築かれ、丁重に祀られ地元から厚い信仰の対象になっていたことからも分かりますね。

IMG_9831.jpg

ひっそりと祀られた五重の石塔を見ると感慨深いものがあります。
2022/11/11

京都にて 「此付近南蛮寺跡」

先日、京都市内を壬生寺から京都文化博物館に向かおうと自転車で走り回っててたまたま見つけた石碑がこちら。
https://goo.gl/maps/F2mCh6DSirSWXQdZ7

IMG_9768.jpg

此付近南蛮寺跡と書いてありました。織田信長の時代にイエズス会によって建てられたキリスト教の教会があった場所なんですね。

IMG_9766.jpg

日本史の教科書で出て来たので覚えてました。説明板によると当時の信者の間では「珊太満利亜上人の寺」と呼ばれたそうです。サンタマリアの当て字が斬新に感じますね。

IMG_9767.jpg

建物は豊臣秀吉のバテレン追放令後に破壊されたそうですが、調べてみると京都市右京区花園の臨済宗大本山妙心寺の塔頭寺院で春光院さんという所に「南蛮寺鐘」が残っているんですね。重要文化財に指定されてました。

PRI_20221104-192028.jpg

Bell_of_Nanban-ji.jpg

(Wikipedia出展)

こちらの鐘ですが、太平洋戦争の時の金属回収令が出された際には時の住職さんが機転を利かせて、酒樽に入れて竹やぶに隠し守り抜いたという話が残っているそうで、なかなか数奇な運命を生き残ってきたものなんですね。

(出展はこちら)
https://on-the-trip.net/indices/4822?locale=ja