2021/09/20

お彼岸が来たことを感じる瞬間

お彼岸を感じる瞬間って皆さんあるかと思うんですが私の場合は彼岸花が咲いた時と

IMG_8201359.jpg

セスナ機からの宣伝飛行を聞いた時なんですよ。

IMG_8163957.jpg

特にこの宣伝飛行。子供の頃からずっと聞いてきたんじゃないかな。それは香川県丸亀市にある仏壇店さんの宣伝飛行なんですよ。

仏壇店さんとセスナ機が妙な取り合わせですよね。

「天保三年創業、○○仏壇店ではただいまお彼岸セールを開催中。仏壇仏具のお求めは天保三年創業、○○仏壇店へぜひどうぞ。」と短い文面の繰り返しなんですがこの短い文面のなかに天保三年創業って言葉が2回も出てくるんですよ。

おそらく、香川県西讃から中讃地方、または愛媛県四国中央市にかけての市民の方に「○○仏壇店の創業はいつ?」ってクイズを出したらかなりの方が正確に答えられるんじゃないかな。

正直仏壇ってそんなに需要があるとは思えないんですけどここまで同じ宣伝方法を取るのはやはり効果があるんでしょうね。

四国中央市は工業地帯で騒音が多いですけど、西讃~中讃地方なら農村部が多いので車で宣伝カー走らせるよりセスナ機で宣伝した方が効率がいいんでしょうね。

ちょっと調べたら飛行高度は300mとのことなんで、障害物のない空からの宣伝はけっこう大音量で聞こえます。

YouTubeにありました、こちらです
https://youtu.be/OjhsQUMi8uo
https://youtu.be/UBmBj05ppZ4
https://youtu.be/L8Uh9yQHupk

余談ですがこのブログを書くに当たって天保時代って何があったかな?ってウィキペディア見たら笑ってしまいましたよ。

PRI_20210914-152732.jpg

天保三年のところに、「セスナ広告でおなじみの○○仏壇店創業」ってあるじゃないですか!やはり有名なんですね。
2021/09/19

フィルムスキャナーで思い出発掘 「岡山交通博覧会」1972年

先日購入したフィルムスキャナーで昔撮影したネガをデジタル化してます。第二弾は1972年に岡山で開催された岡山交通博覧会の様子です。

昭和47年に山陽新幹線が岡山まで開業したのを記念にJR岡山駅近くで開催されてます。当時、私は小学3年生で町内会からバスが出てご近所さんと一緒に弁当持参して参加してます。

あの頃は高速道路はおろか瀬戸大橋もありませんから愛媛から岡山に行くのはけっこう大変でした。まず香川県高松市まで行ってそこから宇高連絡船に乗って瀬戸内海を渡るんですよ。えらい長旅だった印象が残っています。今なら車で1時間半なんですけどね。

元の写真は白黒写真(左側)なんでいつものように、ウェブサービスを使ってカラー写真化(右側)してます。

PICT0017741-horz.jpg

PICT0016778-horz.jpg

当時はまだ使われてたのかなと思いますが機関車デゴイチ。こちらのD51838号は現在は岡山県新見市にちゃんと保管展示されてて安心しました。こちら
https://goo.gl/maps/Vm7wt63NEKWWNEDi7

PICT0001a365-horz.jpg

モノトーンの機関車はカラー化が難しいですね。

PICT0007357-horz.jpg

0系新幹線の先頭車両に乗れるっていうのが博覧会の目玉だったと思います。

PICT0011174-horz.jpg

ちょうどアポロ計画の時代なんで宇宙旅行とか月面探査なんてのが大きな話題になってた時代ですね。

PICT0014117-horz.jpg

スリラー館なんてのもあったみたいです。

PICT0012332-horz.jpg

スクリューに乗ってやんちゃしてますね(笑)

PICT0005B347-horz.jpg

当時としては親も子供もおめかししてよそ行きの格好なところが時代を感じますね。

2021/09/18

メーカーさんへ 洗濯機の付属品を再検討お願いします

先日業界新聞でご意見が出てましたが私も共感した話し。

全自動洗濯機を購入すると必ず付属しているのがこちら。ワンタッチ式給水栓ジョイント。

IMG_8180456.jpg

当店ではよほどのことがない限り使ったことがなくてほんとにもったいないと思ってました。

こちらのジョイントは簡易式なんでネジが緩むと水漏れしやすいから、こちらの給水栓ジョイントを使うことを基本としてます。これなら水漏れの可能性が低くて安心度が違います。

PRI_20210913-155522.jpg

それに新しい住宅やマンションなら最初っから洗濯機用のジョイントが付いてますしね、全国では相当な数のワンタッチ式ジョイントがゴミになってきたことと思いますよ。

ほんとにもったいないことです。日立さんがメーカーの中で別売品にするように踏み切ったそうで天晴です。他のメーカーさんも後に続いて欲しいと切に願います。
2021/09/17

BSアンテナ取替 電柱に登る

少し前の強風以来調子の悪くなったBSアンテナの取替工事がありました。

ちょっと困ったのがBSアンテナはコンクリート柱の上の方に付いてるんですよ。グリップも先端まではありませんので素登りでは手が届くかなって感じでした。

IMG_8199147.jpg

たまたま電柱の裏側は広い駐車場なんで、ここは安全策で業者仲間のバケット車の応援を依頼したんですよ。

でもちょうどタイミング悪くてなかなか来ない…只今市内全域でケーブルテレビの光ファイバー敷設工事が進んでるんで仕方ないですね。

ということで、社員さんが素登りで取替作業となりました。

IMG_8198145.jpg

アンテナ工事して28年になるそうなんで長持ちしましたね。当店にご依頼をありがとうございました。
2021/09/16

データ放送のゲームに参加するには

テレビの設置にお伺いした時に時々聞かれることがあるんですが「データ放送のゲームに参加出来ますか?」っていうのがあります。

IMG_8081334.jpg

通常のテレビは放送局からの電波をもらって表示するいわば情報の一方通行なんですよ。データ放送を見ることはどなたにも出来ますがゲームに応募したり、例えば紅白歌合戦で投票するにはインターネットに接続しておく必要があります。

以前は電話回線を利用してましたけどね。

これはインターネットに接続することで初めてテレビが双方向に通信しあえるからなんですよ。

そんなご説明すると「まあいいや」って言われる場合が多いんですけどね(^_^;)

でもインターネットの環境があればぜひ接続調整しておくことをおすすめしますよ。それは多くのテレビで動画配信サービスを利用出来るからです。

YouTube(ユーチューブ)
Hulu(フールー)
U-NEXT(ユーネクスト)
Netflix(ネットフリックス)
Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)

使い始めるとびっくりされますよ。いつでも好きな時に好きな番組を見られるんですからね。しかも高画質で高音質。だいたいは一定料金で見放題ですし、YouTubeなんかは広告は入りますけどそれさえ我慢できれば無料で視聴が出来ます。便利な時代ですよね。

2021/09/15

液晶テレビの短寿命が相変わらず多い

2年前に販売したパナソニックの43型液晶テレビが故障したんですよ。症状は映像なし、音声あり。

画面表示が一切出ないので嫌な予感しつつテストパターンを表示しても表示なし。LEDが赤⇔橙点滅始めました。バックライトは点灯してるのでAモジュールのパネル12Vラインの電圧を確認してみました。

IMG_8178123.jpg

マニュアルによると10~14VならT-CONモジュールの不良。9.9V以下ならAモジュールの不良となってました。一番高額な液晶モジュール以外の故障ならなんとかなるかなって思ったんですよ。

IMG_8179125.jpg

測定すると12V来てましたのでT-CONモジュールの不良が怪しい。でもさらにマニュアルを読み進めると赤字の注釈があって『T-CONモジュールを交換しても改善しない場合は「液晶モジュール」を交換して下さい。』ってあるじゃないですか。

要約すると「T-CONモジュールが怪しいけど交換してみないとほんとの原因は分からないよ、ひょっとすると液晶モジュールが悪い場合もあるよ」ってことです。これじゃ高額修理が怖くて着手出来ないですよね…

ちなみに修理予測率という過去の修理履歴からのデータがあるんですがT-CONモジュールの不良が10%、液晶モジュールの不良が80%となってました。とほほ…

お客様は延長保証には未加入なので結局買替となりました。

ほんとに最近のテレビの短寿命には泣かされてます。

ちなみに製造はマレーシア、液晶パネルは韓国のLG電子製、4K高輝度IPSパネルでしたよ。
2021/09/14

油圧パンチャーを使って回路増設

エアコン工事も一段落してきましたので、お待ちいただいてた仕事をこなしてます。そんな中であったのが1馬力のエアーコンプレッサー2台を移設するというお仕事。

移設先にある配電盤に漏電ブレーカーを増設するんですが久々に油圧パンチャーの出番となりました。ドリルで小さな穴を開けた後に、

IMG_8109365.jpg

IMG_8111321.jpg

徐々に大きいサイズのダイスで穴開けするんですよ。

IMG_81123254.jpg

配電盤のドアの内側はこんな感じ。

IMG_8114358.jpg

表側にはこんな具合にコンセントを増設しました。

IMG_8115365.jpg

エアーコンプレッサーを接続すると完成です。

IMG_8116147.jpg

もう1台は違う階なんでまた別の配電盤内に漏電ブレーカーを増設しました。

IMG_8122147.jpg

こちらは配電盤の側面にコンセント増設して完了です。

IMG_8123325.jpg

当店にご依頼をありがとうございました。
2021/09/13

エアコン工事で使っている小ネタです

エアコンの取替工事に行くと古いエアコンが大きくて、新しいエアコンが小さくなってることってありますよね。

そんな時に困るのはクロスに開いたビス穴。

IMG_7957147.jpg

私の場合は車にジョイントコークを常備してまして、これでビス穴を隠してます。

IMG_7958698.jpg

商品はこちら
https://www.yayoikagaku.co.jp/products/detail.php?id=9118

PRI_20210824-194858.jpg

32色も販売されてるそうですが、ペールホワイトとパステルアイボリーがあればたいていの場合は大丈夫ですね。

私のジョイントコークはクロス屋さんが使いかけだけどって下さったんですよ。大量に使わないので一年以上使ってます。意外と固まらないので長持ちしますね。

クロスの継ぎ目補修もジョイントコークとマスキングテープがあればびっくりするぐらい簡単に修理出来ますよ。

それと、もう一つ工具箱に忍ばせてるのがメラミンスポンジの「激落ちくん」。

PRI_20210912-182541.jpg

ちょっとしたクロスの汚れやエアコン室内機の汚れもこれがあるとほんとに便利ですよね。何度もこれで救われてます。
2021/09/12

フィルムスキャナーで昔のネガをデジタル化

我が家には大量のフィルムのネガが保管されてましていつかデジタル化しておきたいなって考えてました。今回お手頃のフィルムスキャナーを買ってみました。

IMG_8083147.jpg

購入したのはサンワダイレクトの400-SCN024です。ホルダーにネガをセットして液晶画面で確認して、ボタンを押すと数秒程度でデジタル化してくれるんですよ。

IMG_8086125.jpg

最初に試したのが1970年大阪万博の写真です。オリジナル画像は思った以上にセピア色になってたので画像編集ソフトでホワイトバランスなど調整してます。

PICT0002147.jpg

PICT0017.jpg

次はおそらく1970年代の前半かと思います。地元の方でないと分かりにくいですけど、現在山下公園があるところには花園山っていう小さな山があったんですよ。国道11号線から川之江高校へ抜ける道はこの後つながってます。当店の倉庫がある地名も字花園山(あざかえんやま)なんですよ。


PICT0034321B.jpg

ちなみに現在の様子はこちら。ほぼ同じ位置から撮影してます。山があった場所が公園と道路、市営駐車場になってます。

IMG_8087.jpg

次の写真はお店の写真。私が生まれる前ですからおそらく1963年頃じゃないかなと思います。オリジナルはモノクロ写真。カラー化して下さるウェブサービスを利用してカラー化してみました。

PRI_20210904-192122.jpg

国道11号線の歩道は土のままですし、柳の街路樹があったんですね。

当時は写真撮影してネガまで現像しても、プリントするのは選ばれた写真だけでしたのでスキャナーかけて初めてお目にかかる写真がザクザク出てくるんですよ。

これはなかなか楽しい作業ですよ。デジタル化しておけばこれ以上画質が劣化することもないですので安心ですね。
2021/09/11

キーボードが不調になったノートパソコン

数年前に販売したノートパソコンなんですが、キーボードが時々正常に入力できないというご相談がありました。

メーカーに依頼した場合の概算修理費用を調べてみると
キーボード不良なら\33,400~
マザーボード不良な47,700~
まあまあの費用がかかるんですよね。

22138791_s.jpg

とりあえず貸出用のキーボードをお渡しして急場をしのいでいただくことにしました。ところが同じ症状が出るそうなんですよ。

それで点検して気が付いたのはフィルターキー機能が勝手にオンになる場合があることでした。不思議なことにコントロールパネルでオフに設定しても、再起動するとまた勝手にオンになるからやっかいです。

調べてみるとわりと多いトラブルらしいですね。キーボードやマザーボードの故障かと思ったらシステム側の不具合でしたよ。

いろいろ設定を変えて対応出来ましたよ。