2018/10/21

DVDディスクを取出したい

10年前に販売したパナソニック製のブルーレイレコーダーが故障しました。
新しいものをお買い上げいただいたのですが、困ったことにDVDディスクが
内部に入ったままなんです。



故障する前ならディスクトレイを開けばいいだけですが
電源が入らない故障となるとさあ、大変!

でもご安心下さい。
意外と簡単に取り出すことが出来ますよ。

上蓋を取外す(ネジ4本)



写真の左手に見えるのがBDドライブユニットです。
この中にディスクが入ってます。



周りの小さなネジ4本を取り出すと、簡単にディスクを取出しできるように
なってます。



今回はDMR-BR500という型式でしたが、同時代の製品はほぼ同じ仕様になってます。

こんなちょっとした困ったも街の電気屋さんなら即対応しますよ。
当店でお買い上げありがとうございました。
2018/10/20

クレジットカードは見張られて安心かな

ちょっと仕事が立て込んでまして小ネタ。

夜閉店後にネット通販で買い物してたんですよ、
私の中でも、支払いの基準を決めてまして

怪しいお店(笑)や初めてのお店は代引き
いつも利用するお店はジャパンネット銀行振込み

出来るだけカードは使いたくないんですよ。
やはりリスクを感じることがあります。

ヤフーショッピングや楽天やAmazonならカード払いでも安心してますけど
お店が単独でカード払いだけしか扱ってないなんて不安なときもあります。

今回、そんなお店でした。
でも値段が安かったのでカード払いしかないけど思い切ってカード決済してみました。



ところがエラーになって
「このカードは使用できません」とか
「ご利用のカード会社にお問合せ下さい」
と表示が出ました。

ブラウザが相性悪いのかと思って、
Fire Foxからインターネットエクスプローラに変更してもダメでした。
(前はこれでうまく出来たこともあったんですけどね)

2~3回いろいろ試してもうまくいかないんで、あきらめて違うカードで決済してると050で始まる番号から携帯に着信がありました。

なんとカード会社さんからでした。

「今、お買い物されてたカードが使えなくて申し訳ありませんでした。
只今、お使いいただけるようにしましたので再度お手続きをお願いします」
というご案内でした。

クレジットカードの支払い決済でエラーが続くと、ただちにカード会社では
分かるんですね。その時間があまりに早いのでびっくりしました。

不正な利用がないか、監視してくれてるようですよ。
2018/10/19

九州電力 太陽光発電抑制実施のニュースに思う

今月2日間に渡り、九州電力が太陽光発電の抑制に踏み切ったニュースには驚きました。国内では初めての実施となりましたね。

せっかく太陽光で発電した電気をみすみす送電線から切り離して抑制するなんてほんとにもったいない話しです。





その間は4基の原子力発電は通常運転を続けてますもんね。

発電した電気は貯められないんです。発電量が大きく使用量を上回るとバランスがくずれて停電する心配もありますのでやむを得ないという事情があります。

火力発電の出力を絞ったり
他の電力会社に電気を融通したり
揚水式水力発電で調整したり
それでも電気が余ってしまう状況だったんですね。
こうなると太陽光発電を抑制するしか手立てがなかったようです。

原子力発電では一度運転を始めると次の定期点検まで最高出力で運転し続けるしかないんです。微調整はできません。

今後安易に太陽光発電の電力を抑制することがないようにお願いしたいものです、
とこの記事を書いてると20日も太陽光発電の抑制実施のニュースが出てるじゃないですか!

事情は分かるんですが、ほんとになんとかならないものか、もったいない話しです。
電気を貯める技術開発が進むことを祈るばかりです。
2018/10/18

パナソニック修理講習会に参加してきました

当店はパナソニックの修理技術認定店になっておりますが
新しい製品と技術に対応するため定期的に講習会に参加しております。



今回のテーマはネットワークとドラム洗濯機の分解修理でした。

最近では色々な電気製品がインターネットに繋がるようになった関係でネットワークの知識も求められるようになりましたね。

ドアホンも無線ルーターを経由してスマホにつながるんですよ。
分かりやすく言えば、外出していても自宅に来た来訪者と受け答えが出来ます。もちろん、相手の様子をカメラで確認しながら。

宅急便の配達の人だったら、「今不在だけど何時に帰りますから」とか、
応対できるって便利ですよね。

他にもウェブカメラで自宅の様子を確認したり、
子供さんが帰宅すると通知が来るようにしたり、使い道もいろいろです。

普段からそういう工事に携わっているので比較的慣れてる方だと思いますが専門用語が難しいですね。

UPnP(ユニバーサルプラグアンドプレイ)に対応してると自動設定なんで簡単なんですが、対応してないとポートフォワーディングして設定しなきゃいけないんで一気に難易度が上ります。

繋がらないときは
ルーターが多段設置されてないかとか
プロバイダーのplalaのように外部からの通信を許可しない設定になってないかとか

地域系CATV事業者の場合にはグローバルIPアドレスの付与がオプションになってたりするケースもありますね、

そもそもネットワークの契約がIPv6になってると機器側は非対応なのでつながりませんし…

なかなか設定にはまるとやっかいなのがネットワークの仕事ですね。

ドラム洗濯機の方は、ドアパッキンの取替。




ヒートポンプユニットの取外しまでこなせました。




講師のサービスマンの方のご指導のおかげですけどね。
2018/10/17

川之江太鼓祭り最終日 夜太鼓 川之江八幡神社 2018

毎年10月13日から15日は地元の川之江太鼓祭りなんです。
最終日の夜、川之江八幡神社に撮影に行って見ました。

太鼓台には順番が決まってまして、一番最初に関船、




その後に
第壱号 中須町 龍、
第弐号 川原町 こひ・・・
と続きます。

お宮ではこの地域ならではと思うのですが、太鼓台を回転させる珍しいかき方
が見られます。



川之江駅前の広場や国道11号線を一時通行止めにして交差点で回転させたり
するんですよ。
差し上げと同じように見せ場の1つになってますね。



かき棒の先端に行くほどかき夫は早く走らないといけませんので若いかき夫の担当です。



かき棒の先端を地面に突けないで回転させますので、見てる方もヒヤヒヤする
んですけどね。

こちらもYoutubeにアップしておきましたので
お時間のある方はどうぞご覧下さいませ。
https://youtu.be/5Wcwe-zFM-4

この後、お宮を出た太鼓台は商店街のアーケードの方に向かいます。
太鼓台が1列に並んで太鼓と掛け声を合わせて練り歩く姿は何とも言えない情緒があっていいもんです。




普段、人通りの少ない商店街ですが、この時ばかりは人でいっぱいに賑わいますね。



今年の秋祭りはお天気に恵まれほんとに良かったです。

ところで太鼓祭りと言えば新居浜太鼓祭りが全国的に有名ですね。
大型の太鼓で豪華で美しいですし、台数も多いです。
けんか祭りとしても有名かもしれません。

でも発祥は川之江の方が古いらしいという話があります。
新居浜の太鼓台が記録に出るのは江戸時代後期、文政年間(1818~1830)のこと。
川之江の太鼓台が記録に出るのは文化3年(1806)ですってよ。
2018/10/16

さぬき豊浜ちょうさ祭り 和田お祭り広場 かき比べ 2018年

私の町では秋祭りシーズン真っ盛りです。
10月13日土曜日に隣町の秋祭りの2日目、
夜の太鼓台の撮影に行って来ました。

秋祭りと言えば太鼓台と呼ばれる大型の山車の出番ですね。
内部に太鼓が詰まれてて、太鼓の叩きかたと掛け声を合わせて町内を練り歩きます。

香川県豊浜町では特にこの秋祭りにはただならぬ力の入れようです。
太鼓台と言いますが、この豊浜町では「ちょうさ」とも言います。

小さな町にたくさのちょうさがあります。
夜はライトアップするのでとても美しいです。

撮影場所は和田お祭り広場
私が数えたところでは23台ほどのちょうさが集合してました。





日が暮れて提灯に灯がともるとなんとも言えない華麗な美しさ。





重さが約2トンあると言われるちょうさを約100名のかき夫が合図に合わせてかつぎ上げる(差し上げ)かき比べは祭りの見所の一つですね。



最初1台が差し上げして、次に4台のちょうさが同時にかき比べ。
また次の4台が同時にかき比べ。この見事にタイミングを合わせる姿はなかなかの圧巻の感動シーンです。



写真ではなかなかお伝えしきれないので、動画をYoutubuにアップしてます。お時間のある方はぜひご覧くださいませ。

特に宣伝した訳ではないのですが、知らない間に再生回数がすごいことになってて驚きました。やはりちょうさ祭りは人気が高いですね。


https://youtu.be/X5tjybtRnvM
https://youtu.be/370Hybgiy4s
https://youtu.be/G-5ZEOdIi1U
https://youtu.be/CfZUgTKpht8


2018/10/15

伊吹島 サビキ釣りでサバ大漁

昨日は伊吹島にサバ釣りに行って来ました。



伊吹島は瀬戸内海に浮かぶ、イリコが特産品の漁業の島です。
観音寺港からフェリーで25分。片道510円です。



釣りに行く人はほとんどの人が7:50観音寺港発に乗って
帰りは13:30ですねぇ。







さて、釣り始めのクーラーボックスはこんな感じですが




最終的にはこんな感じになりました。



3時間半ほどでの釣果なのでなかなか忙しい釣りになります。
もうこれ以上は魚が入りませんね。

釣り場のポイントはこの辺り





サバは群れで泳ぎますので、釣れ始めると入れ食いになります。



引いたらすぐに竿をあげないと、一度に三匹、四匹と釣れてしまいます。
こうなるとサビキがもつれやすいので、あえて一匹づつ釣る方が効率的ですね。群れがきたら、カゴにオキアミ入れないでも釣れます。

目の前で一抱えもあるようなエイが水上にジャンプするのが見えたり、
中にはこんな高級魚を釣り上げる方もおられて島の波止釣りは楽しいですね。





持ち帰って魚はご近所さんにお裾分けしましたよ。
伊吹島で釣り、いいもんですね。




2018/10/14

伊吹島でサビキ釣り 前日の準備編

今日は地方祭の休みを利用して伊吹島にサバ釣り。
最近は釣りに行ってなかったので前日はなかなかテンションがあがりますね。

事前に準備したのがサビキ。




釣り具屋さんには申し訳ないのですが、ポイント消化のためもあってネット通販を利用しました。



1ケ80円ほどで手に入りました!
激安と言えるでしょうね。

エサカゴはずっとこのワニの口のようなタイプを使ってます。
冷凍のオキアミをパチンと挟めますからね。





浮きと止めゴムはこんなのです。



魚をおびき寄せるエサになるのがオキアミです。
小さなエビみたいなのを冷凍のブロックにしてます。



前日から冷蔵庫で徐々に解凍しておきました。
この煉瓦ブロックみたいなの1個410円(税込)でしたよ。

このオキアミはかなりエビ臭いので汁がこぼれないように気を付けないといけません。釣具屋さんいわく、ネコが寄ってくるから気を付けてとのことでした(笑)

あとは釣竿とリール、クーラーボックス、バケツ、ロープ、ウエス、弁当かな。

前回の釣りはこんな感じでしたよ。

https://blogs.yahoo.co.jp/amaidekopon/14085562.html

さて、今回はどうなることやら
2018/10/13

地デジ あるチャンネルだけ出なくなった!

Eテレだけが見えなくなったって点検のご依頼がありました。

こんなご依頼のときは、電気店ではレベルチェッカーっていう装置で電波状態を確認するんです。



でも装置では電波状態が悪いってことは分かってもその原因までは教えてくれませんので、そこからは電気店の腕の見せ所ですね。

プラスチックでできた分配器とかコネクターは場合取替が必要ですね。
年末から始まる新BS4K放送では電波の漏洩があるので使用が禁止されます。



今回はこれらを取替えても症状は改善しませんでしたが、怪しいコネクターを発見しました。F型金属コネクターなんで見逃しそうでしたが、配線加工が下手くそ?でしたし、だいたい黄色いビニルテープなんてプロの電気店さんなら使いませんもんね。



後から聞くと、どうやらお客様がご自分で配線したらしいです。
取外してみるとひどい加工でした...

芯線が短すぎ・・・



これじゃ放送が途切れてもおかしくないですね。
Eテレが途切れて見えなくなった原因はコレでした。

おまけの写真
他の現場で見つけた素人加工のテレビコネクター。




アースの編組をきれいに切り飛ばしてました。見よう見まねでがんばって加工したんでしょうね。
2018/10/12

レンジフードの取替もおまかせ下さい

レンジフードの取替ってどこに頼めばいいのか分からなかったそうです。
それは電気屋さんの仕事になります。




とは言っても住宅設備機器になりますので、
家電量販店さんよりはやはり地元の電気屋さんが得意な分野になりますね。

築30年近い木造住宅ですから、ある程度予想はしておりましたがレンジフードを取外すとこんなになってました。




普通ならタイルや奥の壁を貼ってからレンジフードを取付けるという順番になるはずなんですけどね。

なぜか壁を貼る前にレンジフードを取付けてしまってて、
しかもタイルも後から貼ってる。

こうなるとレンジフードがタイルに埋め込まれてますので取外しの手間がかかりますね。既設のタイルを傷つけないようにしないといけませんし、今まで隠れていた部分が見えてしまう・・・




お客様とご相談させていただきながらの作業となりました。
下地にコンパネや角材を貼って、タイル地の側面はキッチンボードを加工して貼り付けました。



当店にご依頼をありがとうございました。