2017/02/18

他店の電気工事の手直し

エアコンを使っていた延長コードのコンセントから発火したので
直して欲しいとのご依頼でした。


エアコンは夏場よりも冬場の方がたくさんの電気を使用しますので
延長コードでの使用は特に気を付けないといけませんね。

エアコンは専用回路でコンセントを設ける必要があることをご説明しました。

ということで
屋外のブレーカーから分岐して回路増することにしました。

こちらのボックス内、何か所か問題のある工事かなと思います。




子ブレーカーの左2回路はプロの電気工事士さんらしい仕事ぶりだと思います。




30AのIHクッキングヒーター用は漏電ブレーカーを使ってますね。

真ん中はエコキュート用だから本体に漏電ブレーカーを内蔵してるので、
安全ブレーカーで問題なし。
オール電化されたときの工事だと思われます。

ところが、右の安全ブレーカーの先はエアコン用でした。
大手家電量販店の方の工事だそうです。

これが問題あり…

安全ブレーカーではだめですね、漏電ブレーカーにしないと…
ケーブルの取り回しも残念な取り回し…

さらに、親ブレーカーの2次側の接続が既に接続された圧着端子の
間に芯線を直接差し込んだだけですね。
これでは接触不良になりかねないですね。

お客様にも見てもらってこの際手直しすることになりました。

今回の増設分と既設エアコン用ともに漏電ブレーカーにしました。
配線にゆとりを持たせて、ケーブルには回路名を記入、
親ブレーカーとの接続は全部まとめて圧着端子にしておきました。
これで接触もばっちりですね。




他にも細かな点ですが、ボックスの隙間にはパテで塞いでおきました。
塞がないと、ネズミ、こうもり、ムカデが巣にする可能性があります。

たかが電気工事ですが、されど電気工事
当店では内線規程に基づき、安全丁寧きれいな工事を心がけております。

当店にご依頼をありがとうございました。


2017/02/17

自店のエアコン取替となりました 後編

室内機の据付け板の表示が英語なんですよね。
さすがダイキンさんグローバル企業ですね。




リモコン見ると前のナショナルのエアコンはダイキンのOEMだって分かりますね。
それにしても全くデザインも機能も変更なしで・・・
もちろんナショナルのリモコンが使えました(笑)




室内機はだいぶコンパクトになりましたね。






そのわりには室外機は(ファイブスターは)大型のままです。




今回のダイキンの超省エネエアコン、ファイブスターは
外気温-25℃暖房対応




外気温50℃冷房対応




消費電力最大約70%削減




とても静かな運転音でほんとに快適。
やっぱり暖房はエアコンのもんですね。
2017/02/16

自店のエアコンが取替となりました 前編

うちのお店の壁掛けエアコンがついに寿命となりました。

2004年のナショナル製。
数年前からエアフィルターが勝手にずれ落ちる
ルーバーの自動開閉がパタンと落ちる
室内ファンが時々キーって悲鳴をあげる
そしてついに数日前から室外機の圧縮機がガラガラと大音量を
発するようになりました。




壁掛けエアコンでは最大の能力の4馬力ですから室内機もかなり大きいです。

お店をリフォームしたときも、取り外さずに壁紙を貼り替えてます。




下地調整のベニヤを貼って、




壁紙も自分で貼替ました。




室外機の中にためたフロンガスは回収して破壊処理工場に送ります。




仕事の合間や閉店後に作業するので、なかなか作業が進みません。

急きょ、灯油を買ってきて石油暖房に切替えて急場をしのいでます。


2017/02/15

有機ELテレビを見て来ました

昨日は新居浜市のリーガホテルでパナソニックの新製品勉強会が
ありました。

四国四県のパナソニックの電気屋さんが大集合しましたよ。

丸一日かけての新製品の勉強会でかなりハードスケジュールでしたが
なかなか面白かったです。

来年はパナソニックが創業100年という節目でもあり
家電業界を引っ張る勢いが感じられて頼もしかったです。

わずか9歳で丁稚奉公から始めた松下幸之助さんの起こした会社が
100年を迎えて、巨大な会社に育っているというのはすごいことですね。

さて、それで新製品の個人的な目玉は有機ELテレビ。
すばらしいテレビに仕上がってましたよ。

パナソニック史上最高の画質と言えるでしょうね。

映画「オデッセイ」の4K映像と
紅白歌合戦などの地上デジタル放送を実際に視聴しました。




黒が引き締まって、明るくて、精細な映像に感動しました。
スピーカーもテクニクスの技術が使われてるそうです。

画面を横から見ると、厚みが6~7ミリほどしかありませんので
液晶テレビよりもさらに薄型になってました。




有機ELは液晶のようにバックライトが要りません。
自発光なので構造がシンプルだそうです。

日本で組立された日本製とのことでしたが
有機ELパネルの製造元はご存知の方も多いとは思いますが
韓国のあの会社製ですね。

ただ、高画質化のノウハウはパネルだけではありませんからね。

久々に感動する家電製品を見ました。

(写真はネットニュースからの引用です。)
2017/02/14

インターネットでラジオを聴く (パソコンで)

先日、NHK松山放送局の方と話してるとラジオの話しになって
「らじる★らじる」を初めて知りました。




http://www3.nhk.or.jp/netradio/

AM放送って夜になると、中国や韓国の放送が重なって聞き取りにくいですよね。
ネットでラジオを聴くとクリアな音質だから解決しそうですね。




昨年の9月から松山放送局もエリア対象になってました。
ラジオ第1(松山)
ラジオ第2(松山)
NHK-FM(松山)
が対象でした。

FMまでがネットで聴けるんですね。
BGMにしながら仕事なんかも出来ますね。
これは便利なサービスですね。

似たようなサービスで有名なのは「ラジコ」
http://radiko.jp/




放送エリア内聴取は無料ですね。




私の地域では    
RNB南海放送
ラジオNIKKEI第1
ラジオNIKKEI第2
放送大学
が対象でした。

こちらのサービスはタイムフリー機能で
過去1週間以内の番組を聴くことが出来ますね。

スマホでは
LISMO WAVE
どこでもFM
が有名なアプリかな。

ラジオもインターネットの普及で使い方が変わりつつありますね。


2017/02/13

鉄道歴史パーク 番外編

先日の西条市にある鉄道歴史パークの番外編です。
今回で最終回です(笑)

DE10形ディーゼル機関車




日本車輛製、最高速度85km
昭和41年から製造で合計708両製造されてます。
現在も2両が高松運転所に在籍してるとありました。




このカラーリングが素敵ですね。
昔からよくみかけた愛着のあるディーゼル機関車ですね。

こちらは屋外展示車両のフリーゲージトレインです。
ジオラマ風に撮ってみました。




四国の在来線から岡山まで走って、
そのまま新幹線のレールの上を走れるという車両です。
(在来線と新幹線のレールの間隔が違うんです)





第2次試験車
川崎重工業製
目標速度
新幹線区間 270km
在来線区間 130km

かっこいい車両ですね。
何かに似てるイメージだと思ったらこれでした。




科学忍者隊ガッチャマンに登場するゴッドフェニックス。
使われているカラーがよく似てると思いませんか?

西条市のJR伊予西条駅構内にある鉄道歴史パーク
なかなか楽しいですよ。



2017/02/12

家電製品アドバイザーの資格更新

電気屋をやってるといろいろな資格がいるんですが、
その中の家電製品アドバイザーの資格が更新となりました。

5年に一度なんですが、最近はウェブで学習して理解度テストして
最後に資格更新試験を受けるという流れです。

期間中はいつでも、何度でも学習して試験が受けれます。

それが、結構な学習量があって大変でした。
しかも、更新試験が意外と難しい…










家電の世界は次々と新技術が出てくるので、
おいてけぼりにならないようにするのは
大変なことですね。

なんとか半日がかりで合格となりました。


AVCHDはMPEG4 AVC/H.264をやっと覚えたと思ったら
今度は4K放送になると
HEVC MPEG-H HEVC/H.265が採用だって
ほとんど暗号みたいです。

販売時のCSという問題でおもしろいのがありました。

「店頭に中国の観光客が来られました。
家電製品のお土産用にと、
国内で有名な炊飯器とクウォーツ式の置時計を
提案しました」
○か×か?

答えは×

中国ではお土産に置時計を送るのは別れを意味するそうで
タブーだそうですよ。

まあ、当店にはそういうケースはないかもしれませんがね(^_^;)
2017/02/11

コンクリートの爆裂補修

四国中央市は風の強い地域ですので鉄筋コンクリートの
住宅が非常に多い特異な地域です。

築30年を超えると増えるご依頼が爆裂補修のご依頼です。




今回は自転車置き場のすぐ上で、子供さんがいるときに
コンクリートが落ちては大変と、急ぎのご依頼でした。

コンクリートにひび割れがあると、雨水が浸入したりして
鉄筋が錆びます。錆びると鉄筋が膨らんでコンクリートを割って
しまいます。

こちらのお宅は過去に同じひび割れの補修をしている痕跡が
ありましたが、また同じところがひび割れしてました。

たぶん、破損部分にモルタルを塗っただけみたいでした。
これでは補修としては不十分ですね。

費用の問題もあるので、過去に補修された業者さんを
一方的に責めることもできませんが・・・

当店が爆裂補修するときは、

ひび割れ部をはつり
鉄筋のさび落とし
エポキシ樹脂で錆び止め
下地調整にカチオン系フィラー塗布
埋戻しにエポキシ樹脂モルタル
塗装して美装仕上げ


という流れになります。

何工程もあって時間もコストもそれなりにかかるのですが
現在の工法のなかではかなり有効な補修方法だと思います。




手で軽く引っ張るとばっさりと落下しました。
危なかったですね。





落下したコンクリート片を調査すると
海砂でした。昔は瀬戸内海で簡単に海砂を採取できてましたので
よく使われてましたね。今のような山砂と比べると
コンクリートの中性化が早いので鉄筋が錆びやすいです。

あと、コンクリートの中からタバコの吸い殻が出て来ました。
建設当時の業者さんの資質を疑いますね。
同様に型枠の破片が無数出て来ました。
 



生コンを流す時に、型枠の中を掃除しなくて、木片が落ちていても
そのまま作業を進めたんでしょうね。




これも爆裂を促進している可能性がありますね。




打診棒で検査すると、剥離部分は約20mありました。

とりあえず初日は落下の恐れのある危険部分を撤去させて
いただきました。






2017/02/10

今買いたいもの 大型液晶モニター

先日、監視カメラのモニターとして販売したHP製の27型液晶モニターに
感動しました。




お値段が17,500円。フルHDのIPSパネル、スピーカーは付いてないですが
すっきりしたデザインとキレイな画面。







最近、ネットでウェブカタログを使うことが多いので大画面は魅力ですね。

今使用中のASUSの23型と並べるとひと回り大型になります。




ただ、画面がすごく薄くなっているのと、画面のフチのフレームの部分が
薄いので、意外と今置いてる場所にフィットしますね。







思い切って買替しようと思って調べると、なんと5,000円も一気に値上がりしてました。




過去の販売価格も定期的に乱高下しててびっくり!
為替レートの関係なんでしょうかね。




つい数日前に5,000円安く仕入れてるだけに
ぽちっとするのは待ちました。(笑)
2017/02/09

消費者懇談会を開催しました

昨日は愛媛県電機商業組合が主催して消費者懇談会を
開催しました。




各県で年に1回、一般の消費者の皆さまをお招きして
組合の活動をご紹介しております。

今年は地元の当番でした。





NHK松山放送局さんがデジタル放送の魅力

四国電力さんがお得な電気料金やサービスのお知らせ

家電流通協議会さんから
省エネ家電について(パナソニック)
家電公取協の取組について(東芝)
家電リサイクルについて(シャープ)




私も微力ながら地元組合員を代表して
家電製品の安全使用について
ご説明をさせていただきました。

30名ほどが参加されましたが、なかなかご好評でした。
「勉強になったよ」
「初めて知ったことがいっぱいあったよ」
と最後に声をかけていただいて、主催者側としてもありがたかったです。

ほんとに地道な活動ではありますが、
我々電気専門店は地域に密着した活動をしておりますので
アピールする良い機会となりました。

多少なりとも地元の一般消費者の方にお役にたてたようで
幸いでした。