2016/09/20

どの炊飯器が美味しく炊けるの?

新米の美味しい季節となりましたね。
当店ではただ今、炊飯器のキャンペーン中です。

どれが美味しく炊けるの?ってよく聞かれます。

高いほど美味しく炊けますと答えてますよ。
ほんとにご予算次第です。

先日一人暮らしの友達に一番安いのでいいと言われて、
一番安い炊飯器を販売したのですが、
あとで感想を聞くとさんざんでした。
2度と売らないと心に決めました。

さて、ポイントは火力と圧力。
パナソニックでは可変圧力方式。
加圧と減圧を繰り返します。
すごい制御してますね。



「赤飯」、「おこわ」の専用コースがあります。




銀シャリの炊き分けはなんと10種類



古くなると内釜のフッ素コートが剥がれてくるでしょ、
この機種はダイヤモンドコートが厚いので5年保証です。




パナソニックのお店でしか買えないです。




1台目はまさか・・・
うちの母が自分用に買いましたよ。
また、継続して感想をご報告しますね。

2016/09/19

温度調整のきかない混合水栓修理

浴室のTOTO製サーモ付きシャワー混合水栓の修理です。
熱いお湯のままで温度調整がきかなくなりました。




こんな時はこの部品を交換すれば直ります。

TOTOの場合はサーモユニット部という部品になります。
機種によってはハンドル部分も同梱されてますよ。




ネットの口コミなどを見ると結構素人の方がご自分で交換されている
ようですね。自己責任でお願いしますね。

すんなり交換出来ると、
「簡単で誰にでも出来ます!」
という書き込みになるんでしょうね。

修理ってなんでもそうですけど、
いろいろな事態もありますので出来ればやはり
水回りの専門店におまかせくださいね。





部品代と工賃で1万円弱程度でしょうか。



作業終了後にメラミンスポンジで水栓を磨いておきましたよ。
夜、きっとびっくりされるだろうな。



この日はまったく同じ修理が続けて2軒ありましたよ。
2016/09/18

秋の気配

お彼岸が近づくとまるでカレンダーを見ているがごとく咲きますね。

平家の落ち武者伝説の残る市内切山の彼岸花です。









慌てて撮ると、やはりそれなりの写真ですね。
すいません、雰囲気だけ味わって下さいね。
切山の風景





これが愛媛県最古の民家 真鍋家住宅
http://iyokannet.jp/front/spot/detail/place_id/2227/



会社にもどるとお客様から早生みかんの差し入れがありました。



フレッシュでさわやかな甘さと香りでしたよ。

気が付くと秋ですね。

2016/09/17

現場で使うデジカメはコレだ

最近はスマホで写真を撮る方が増えましたが、
やはり現場写真となるとデジカメの出番です。

何がおすすめですかと言われてこの機種を販売しました。
富士フイルムのFinePix XP90



「パナソニックをすすめなくていいの?」ってお客様から言われてしまいましたが。

自分自身も毎日現場で写真を撮りますので、
何が必要な機能か熟知してます。

やはり防塵、防水、耐衝撃が求められますね。

正直、画質の方はどのメーカーもこのクラスでは差が出ないですからね。

水深15mの防水性能、
-10℃の耐寒、
1.75mの耐衝撃、
防塵、
4つのタフネス機能がついて売価が2万円弱ですから恐るべしデジカメと言えるでしょう。




当店は、密かに特別な仕入れ先がありまして

結構デジカメを販売してますよ。
ほとんどが、電気屋さん仲間に卸してます。
関東方面にも発送してますので、きっと価格も安いんだと思います。
2016/09/16

空調工事用フロンガスの話

エアコンの中のフロンガスは年代によって種類が変遷してきました。

家庭用ルームエアコンは
R22
R410A
R32

業務用パッケージエアコンは
R22
R407C
R410A
R32

現在の主力機種はほぼR32になってますね。

R22を使用したエアコンはほぼ部品の入手が難しくなってきましたから
故障したら買替の可能性が高いです。

こんなボンベに入ってます。



見た目は同じボンベですが
R410Aは10キロ入りでサイホン管あり
R32は7キロ入りで単一冷媒ですからサイホン管なし




最初に未使用時のボンベ重量をメモしておくと
残りのガス量が分かって便利です。



以前、家電量販店のエアコン工事してるときは
他店工事のガスチャージの仕事も有りましたので
年間10キロ近くのフロンガスを仕入れてましたが、
今はそういう仕事をしなくなったので
ボンベの出番も少なくなりました。

R32は仕入れたのが2014年8月ですが
一度も出番なしですよ。

工事さえきっちりしていれば、
機器の不良が原因でガス漏れはごくまれですからね。

業務用エアコンではガス漏れが原因の不具合の時に
ガス漏れ箇所を修理しないでガスチャージすることが法律で禁止されましたので
使用量がさらに減りました。

ホースの先の保護のために、こんなゴムキャップ使ってますよ。



現場で泥なんかが付いたら焦りますからね。
2016/09/15

お湯がほとんど出ないボイラー取替

お湯がほとんど出ないボイラーの取替でした。

お風呂にお湯をためるのに2時間かかるそうです。
18年間使われましたので、長年ご苦労さまでした。

お客様宅は地下水です。
衛生的にはきれいな水ですが、やや鉄分を含むらしいです。

給湯配管内部はご覧のように、
ほとんどふさがってました。



これでは、お湯が出ないはずですね。

給水側もだいぶ鉄錆びが出てましたね。



ボイラー周りの給水、給湯、排水、オイルの配管は全て新しく取替えました。

新しいボイラーは長府製作所製です。
所有者登録すると保証期間が3年に延長されますよ。




当店は電気店ですが、四国中央市水道局指定工事店です。
水回りもおまかせ下さいね。
2016/09/14

パッケージエアコンの修理で悩んでます

いつも都合の良い記事ばかりだといいのですが、
時には悩むこともありますという話題。

とある施設のパッケージエアコンの修理です。




エラーコードを元に室外機のUVWの電圧測定して不良部品が特定出来ました。



メーカーの技術センターにも相談して部品も在庫ありましたので
自店修理着手。

室外機のパワーモジュール異常でした。






ところが部品交換するとまさかの違うエラーが出ました。
新たなエラー発生に当惑しました。

きっと組立間違いだと思って、もう一回分解して再組立しました。
でも、やはりエラーが出ます。

もう一度メーカーの技術センターに相談すると、
「さらに部品交換が必要です」とのことでした。

既に部品を一点交換しているので困りました。
あと追加で数万円がかかる計算です。

後で調べると、
販売時期が1999年から2002年なんで、
最初から取替を提案すれば良かったと後悔してます。

エラーコードから不良部品の特定が出来て、部品もあれば修理しますよね。
まさかこんなことになるとは…

古い電気製品の修理の怖さを思い知らされました。
故障個所が1箇所とは限らないという教訓となりました。

2016/09/13

香川県多度津町海岸寺

日曜日のお話です。

私は四国八十八ヶ所参りをしたことがありません。
今回の空海(弘法大師)さんのお生まれになったとの伝承もあるこの海岸寺にも
初めてのお参りです。

弘法大師さんの生誕地については
産屋があったのが海岸寺、生家があったのが善通寺とも言われてますね。




仕事を引退したら必ずお参りしたいという気持ちはありますよ。
出来たら歩きでね、無理かな自転車でなら廻れるかもしれません。

お寺や法事などで詠う「弘法大師和讃」
帰命頂礼遍照尊
宝亀五年の水無月に 玉も寄るちょう讃岐潟 屏風ヶ浦に誕生し
とこのあたりまでは覚えてます。

その舞台となるのがこちらの海岸寺。

仁王門には金剛力士像ではなくて、郷土出身の力士像というのがいいですね。







元々のお寺の敷地の中を県道とJR予讃線が横切ってます。



奥の院まではかなりの距離がありますね。




こちらも戦国時代に土佐の戦国大名・長宗我部元親の進攻に遭い焼失とあります。
四国の多くの神社仏閣が戦乱で焼失してますね。

2016/09/12

子供の守り神 香川県三豊市 津嶋神社

津嶋神社(つしまじんじゃ)は、
香川県三豊市の北部に浮かぶ津島にある子供の守り神として信仰を集める神社です。





JR予讃線の車窓からも見えますね。





ずっと気になってはいましたがようやく訪れることができました。
島と対岸をつなぐ橋が大変美しい。





事前に調べて行きましたので知ってましたが、
実はこの本殿に行けるのは夏季大祭の8月4日・5日の2日間に限られてるんです。




すてきな写真を香川県のウェブサイトから拝借します。




普段は橋の板も取り外されてるんですね。





本殿は宝永3年(1706年)に造営されたとのこと。
浮世絵師歌川広重 (2代目)が諸国名所百景
「讃岐久保谷のはま」として描いてますね。



津嶋神社の目の前はJR予讃線の「津島ノ宮駅」
実は日本一営業日数の少ない駅。




年間の営業が夏季大祭の2日間という幻の駅なんですよ。
 
2016/09/11

ヤマト運輸を名乗る迷惑メールについて

6月頃にネットで話題になっていたヤマト運輸を名乗る迷惑メールが
当店にも来ました。

当店が使用しているサンダーバードでは自動的に迷惑メールと
判断して振り分けてくれます。



以前は変な日本語で見るからに怪しかったのが多い迷惑メールですが
最近は文面からは怪しさが分かりませんね。

ただ添付ファイルが付いていて、ZIPとなってるのでとても怪しいです。
もしこの添付ファイルを開くと
マルウェアに感染し情報漏洩につながる被害を起こす可能性があるそうですね。

関連記事はこちら
https://securitynavi.jp/2977

ヤマト運輸さんの対応はこちら
http://www.kuronekoyamato.co.jp/info/info_100326.html

当店のインターネット回線は四国中央テレビさんで
プロバイダーも兼ねてますので、メールサーバーの方でも
ウイルスをチェックはしてくれてます。

発見するとこのような、駆除しましたの連絡が入ります。




ただ、駆除してくれるのは残念ながらほんの一部に過ぎませんので
やはり、使用者側で気を付けるしかないですね。

あらためて、メールの添付ファイルは不用意に開かないように
気を付けましょうね。