2019/10/31

階段昇降機も取扱いしてます

今度、リフォームが始まるお客様に2階に上がり降りするのに階段昇降機を提案しています。所属する組合を通してこんな特殊な設備も取扱いしているんですよ。

img20191028_18242505.jpg

あまり聞きなれない設備ですが、椅子に座ったまま自動で椅子がレールの上を昇降するんですよ。とても安全で快適です。

お客様の階段に合わせてレールを製作しますのでメーカーの方と実測に行って来ました。どうやって測るのかと思ったら、シールのようなものを並べて写真に撮るんですよ。持参したパソコンにデータを取り込むとあら不思議、3D図面の完成です。

IMG_1537.jpg

数時間後にはメールで図面と見積書が送られてきました。

PRI_20191028-195639.jpg

歴史のある外資系のメーカーさんですが、対応が洗練されてますねぇ。
2019/09/29

屋上の防水補修工事 シート防水と板金補修

雨漏りの点検依頼から始まった屋上の防水補修工事がようやく完了しました。

天井裏に上がらせていただいて漏水箇所の特定

IMG_0416.jpg

屋上に上がらせていただいたところ、シート防水は継ぎ目が浮き上がって縁が切れてるし、パラペット部分に長い亀裂が入ってました。これでは雨漏りしますよね(^_^;)

IMG_0420.jpg

IMG_0423.jpg

古いシート防水層を剥がして

IMG_1179.jpg

新しい防水シートを貼って

IMG_1183.jpg

パラペット部分には板金でカバーしました。

IMG_1203.jpg

これで当分の間安心できますよ。当店にご依頼をありがとうございました。なんとか消費税が上がる前に完了してやれやれ(^-^)
2019/07/31

外壁の防水補修工事 目地打ち替え

築18年になるお客様から外壁の補修の相談がありました。そろそろ外壁を塗り替えようかなってことでした。でもお伺いして点検した結果、塗替えは必要ないですね。(^-^)

ご新築時に高耐久性のサイディングをご採用いただいてたお蔭ですね、まだまだ美観上も美しいままでした。最初は少々コストはかかりましたが、やはり長い目で見るとメンテナンス費用に差が出てきますね。

ただし、南側の日光によく当たる部分のサイディングのシール部分がだいぶ傷んで防水効果が損なわれてました。そこで目地の打ち替えをご提案して、ご採用いただきました。

足場は必要となりましたが、ペンキ工事はないんで飛散防止用のメッシュシートなし。この時期暑いのでシート掛けると家の中がさらに蒸し暑いですからね。

IMG_0653.jpg

IMG_0689.jpg

IMG_0699.jpg

外壁の色にシールを合わせているので仕上がりが美しいです。2階建てのお家なのでシールの長さは200m近くあります。丁寧にかつ安全に作業を進めさせていただいております。
2019/07/04

屋上から雨漏り 原因調査と応急処置

お客様から2階の廊下の天井に雨漏りしてると点検のご依頼がありました。鉄筋コンクリート造で築40年以上とのことでした。

IMG_0418.jpg

天井に雨染みが出来てました。とりあえず天井裏に上がらせていただいて雨漏りの原因となる位置を探りました。ほぼ真上から雨漏りしてましたね。

IMG_0417.jpg

状況を詳しく聞き取りすると、雨漏り箇所は増築部分であることが分かりました。建物本体は鉄筋コンクリート造でも増築部分は木造でした。

今度は屋上に上がってみました。

IMG_0420.jpg

増築部分はシート防水、シートとシートのつなぎ合わせ部分の縁が切れてそこから漏水したのと、増築したときに施工したらしい子壁が自重で落ち込んで、大きな亀裂が横に走ってました。この亀裂が受け口になって雨水が浸みこんだのもあるようです。

IMG_0422.jpg

IMG_0440.jpg

とりあえず、ほんとに仮ですが亀裂部分にはテープ貼りして天候の回復を待って補修工事させていただきたいと思います。
2019/06/12

3階の屋根に太陽熱温水器取付

3階建の外回りのリフォームをさせていただいてるお客様のところで太陽熱温水器とアンテナ工事をさせていただきました。

外壁塗り替えと屋根の板金工事があるために工事用の足場を組んでますので3階建ての屋根上ですが安全に作業が出来ました。

懐かしいTDK製の丸型BSアンテナも長い間お疲れさまでした。独特のデザインですけどセンターフィード式のアンテナになりますね。

IMG_0188.jpg

IMG_0199.jpg

長府製作所製の太陽熱温水器を取付けましたが、地上までのポリパイプも屋根からの控えのステンレス番線もすべて新しいものと取替えましたので当分はメンテナンスフリーでいけそうですね。

作業中は屋根のガルバリウム鋼板に反射する太陽光線が半端なかったですね。

IMG_0200.jpg

ところでちょっとした失敗談がありました。
工事が終わって、通水したところなんと集熱パネルの下部から水が漏れてました。タンクと集熱パネルは差込式でオーリング式ですので、きっと適正に差込されてないんだと思ってパネルを外してみたんです。異常なし・・・屋根の上で重量物ですので往生しました、ひょっとしてタンクから水漏れ?初期不良?新品交換?などど悪い想像してしまいました。

水の滴り部分を注意深く追いかけていくと、タンクのボールタップのフタがきちんと閉まってなくて勢いよく水がボールタップから出るものですから、飛び散った水滴が漏水の原因でした。

試運転中ですので後でちゃんとフタを閉めるつもりだったんですけどね・・・

原因がそんなことにあって少々ロスタイムがありましたが、工事はきれいに完成してやれやれでした。

この後は足場を解体して、カーポートの波板の貼替工事に入って参ります。