2020/03/15

大学生におすすめのパソコンはコレ Surface Proは軽量、高性能、信頼性が高いね

子供さんが大学に進学されるお客様からのご依頼でマイクロソフトのSurface Proをお買い上げいただきました。

大学からのおすすめのパソコンがこのタイプだったんです。

IMG_3601.jpg

薄くて軽くて高性能でタッチ画面になっててタブレットにもノートパソコンのようにも使える。映像が美しくてサクサク快適なので大学生にもビジネスマンにもぴったりのモデルだと思いますよ。

別売のキーボードは必須ですね。Surface Penもあると使い道が広がりますよ。Penの上部をカチッと押すと自動的にPen入力画面になります。また、ボタンの部分で画面をこすると消しゴムの機能になってるんですね。

IMG_3602.jpg

IMG_3591.jpg

一旦開封して、すぐに使えるように初期セットアップしてからお渡しします、またセットアップの内容は一覧表にしてお渡ししますのでご安心下さいませ。

IMG_3607.jpg

当店でお買い上げありがとうございました。

2020/03/04

インターネットでは個人情報を収集されてますよ

インターネットを利用するのにブラウザを使いますけど、
昔からの定番がInternet Explorer(インターネットエクスプローラー)。
Windows10になってからはMicrosoft Edge(エッジ)。
他にもGoogle Chrome(クローム)
Firefox(ファイヤーフォックス)
iOS端末向けではSafari(サファリ)

いろいろありますね。
うちではWindowsパソコンですけどメインはファイヤーフォックスを使ってます。でもサイトによってはインターネットエクスプローラー限定なんてのも多いですね。どれも一長一短があります。

セキュリティ対策はWindows10になってからはカスペルスキーを使ってます。ファイヤーフォックスのプラグインを使うとなかなか面白いことが分かりました。

グーグルを立ち上げた途端、画面の右上にwebトラッキング防止という部分が表示されてデータ収集されようとした回数が表示されます。

少ない時で2回多い時で8回。次にYahoo!JAPANを開くと多い時はなんと20回以上のデータ収集しようとしてますね。

詳細を見るとweb広告事業者がweb行動分析をしてます。つまり、このサイトの利用者がどんなことを検索してどんなことに興味があるか、どんな広告を出せば購買に結び付くか。

例えば、自動車について調べると、その後、自動車に関係した広告がどんどん表示されるようになりますね。

閲覧履歴を元に行動ターゲッティング広告を打つ手法です。無料でポータルサイトを使わせてくれる裏にはしっかりと抜け目ないですね。

d4dd8e39fcfc7c690c2c82e46377c1c6_s.jpg

Windowsに標準搭載されてるWindows Defenderではこの点は対応してないようです。有料のセキュリティ対策になるとこの辺の対策もしてくれてるんですね。

ところで先日、家族に「今度の休みに○○行こうと思うんだけど」と話すと、「たぶんそうだと思った、パソコン見たら分かるわ」って・・・

どんなことを検索したか同じパソコンを使う他の人にも知らず知らずのうちに知られて困ることもありますよね。(笑)
2020/02/21

携帯に来るショートメールにご注意下さい!

朝、開店前に私のスマホにショートメールが入りました。
「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。
下記よりご確認ください。http://nhsug.com」

こんな画面です。

IMG_3347.png

荷物の連絡なら固定電話に入るはずなのに違和感を感じました。

携帯電話番号を検索すると相手は不明だけど、たくさんの検索履歴があるのでこれはおかしいなと思いました。

リンク先を検索すると、詐欺メールと判明しました、危ないところでしたね。

ゆっくり分析すると、ショートメールということは相手も携帯電話なんだから、長いアルファベットの続くリンク先を手入力したなんて不自然ですもんね。

FireFoxでリンクに飛ぼうとすると、ちゃんと注意喚起が表示されました。

PRI_20200217-103028.jpg

PRI_20200217-103108.jpg

インターネットエクスプローラーでリンクに飛ぶと、何も注意喚起なしに詐欺サイトに飛んでしまってびっくり。佐川急便の偽サイトが出ました。本物そっくり!

でも、アドレスを見ると詐欺サイトのアドレス。
正しい佐川急便のホームページでは
「当社では荷物の集配についてショートメールによるご案内は行っておりません。」と記述がありました。

皆さまもお気を付けくださいませ。
2019/12/18

パソコンの初期設定画面でひとりごと

今年も残すところあと2週間を切りましたね。メーカーさんや仕入れ先は28日の土曜日からお休みに入るところがほとんどなので実働は残り1週間。

今年は特に仕事が多すぎて11月20日に横浜に出張行って帰ってから休みなしで働いてます。曜日の感覚が無くて麻痺してます(笑)

そんな毎日ですが、「へぇ、面白いなぁ」ってひとりごとを言う場面もあるんですよ。先日、パソコンの初期設定していて気が付いたんですが、「お住いの地域はこちらでよろしいですか?」っていう場面で南極ってあるんですね。

南極にお住いの方がいったい何人ほどいるのか分かりませんが、マイクロソフトさんもそういう設定をちゃんと用意してるところがすごいですね。

IMG_2715.jpg

この地域設定を間違えると、アプリを使うときに制限がかかって使えないなんてこともあるので大切な設定ポイントにはなります。

それにしても日本の上が南極っていう順番も面白いですけどね。


2019/12/10

Windows7 使用期限が迫ってます

最近、特に多忙な理由の一つがパソコンの対応かなと思います。いよいよWindows7のサポート終了期限が年明けの1月14日までとなってますからね。条件が合えば買替ではなくてアップグレード対応する場合もありますが、買替の方が圧倒的に多いです。この1週間だけでも5台ほどのご依頼がありました。

IMG_2606.jpg

一気にご依頼が増えるもんだから、パソコンの仕入れ先の担当者も悲鳴をあげてます。全国的にはパソコン特需になってるんじゃないでしょうか。世界中の話しだから、マイクロソフトの利益って莫大なんでしょうね。

一時期にはマイクロソフトから半ば自動的にWindows10への無償アップグレード対応の時期があったんですが使用するソフトウェアとかの対応が遅れたりして、あえてWindows7のままでお使いになられていたお客様も多いんですよね。

定期的に画面上に大きく告知の画面が出ますので慌ててご依頼下さるケースが多いです。わりと安価なパソコンをご希望の場合が多いんですが、セットアップの手間はパソコンの金額にかかわらず同じように時間がかかるんで困ったもんです。

ところで法人様にはデスクトップパソコンをおすすめします。設置場所さえあれば断然、デスクトップの方が汎用性、メンテナンス性にすぐれてますし、液晶モニターやキーボード、マウスを再利用できるので便利です。

安定した品質をお求めなら、国内メーカーのカスタマイズモデルがおすすめです。無駄な部分にコストをかけないで、必要な部分にコストをかけるのがポイントでしょうか。ただ組立は国内ですが、部品は日本製はほとんどないんですけどね。