2019/09/15

2台のパソコンを1台のモニター、キーボード、マウスで使う

仕事で使われているパソコンを入れ替えする時の話題です。1台が今まで使っていたWindows7デスクトップパソコン。もう1台が新しいWindows10デスクトップパソコン。

取引先との専用ウェブサイトの関係とか、法人インターネットバンキングのデジタル証明移行であったりとかさまざまな使用条件でパソコンを更新するのにも時間がかかる訳ですが、そんな時に活躍する装置があるんですよ。

パソコン切替器です。

kvm-hdhdu_z1.jpg

今回はエレコム製のHDMI対応のものにしました。

KVM-HDHDU2_01.jpg

モニターディスプレイとキーボード、マウスは今まで使っていたそのまま使えます。パソコンだけが2台つながっていて、ボタンを押すたびに切り替わるんです。

特別な設定も不要ですし、パソコンの本体さえ置く場所があれば大丈夫ですね。

img01.jpg

これで2台のパソコンを併用しながら、ゆっくり検証しながら更新を進めることが出来ます。

この装置はゲーム用のパソコンとそうでないパソコンを同時使用する時とかにも使えますね。当店にご依頼をありがとうございました。
2019/09/06

今からでも出来るWindows10無償アップグレード

Windows7のパソコンをお使いの方は来年の1月14日にサポート切れをむかえます。それでWindows10へのアップグレードのお問い合わせも増えてまいりました。

ある時期にはWindows10への無償アップグレードが自動的に出来ていた時期がありましたが、半ば強制的に予期せぬアップグレードされていろいろな問題点が出たりけっこう反響が大きかったですね。

現在はもう無償ではアップグレード出来ないかと思って試してみましたが、現在でも無事にアップグレード出来ました。今日はそんな話題です。

対象になったパソコンは東芝のノートパソコン2012年モデル。
Windows 7 Home Premium
CPUがCeleron 1.6GHz
メモリーが4GB
システムは32ビット

PRI_20190905-114117.jpg

IMG_0992.jpg

IMG_1001.jpg

マイクロソフトのウェブサイトからツールをダウンロードするところから始めました。ところが最後のインストールの最終段階で「失敗しました」と表示が出て困りました。

IMG_0997.jpg

対応を検索するとたくさんあるんですね。エラーの番号が出れば原因を探れるんですが今回はただ失敗と出るだけなんですよ。


試行錯誤の結果、うまく行った方法は上側の「このPCを今すぐアップグレードする」を選ばないでその下側にある、「別のPCのインストールメディアを作成する」を選んだんです。

IMG_0993.jpg

USBメモリーに一旦保存して実行したら見事に成功しました。

ただWindows10にアップグレード出来ても、その後の累積更新プログラムのアップデートもありますし、Adobe Acrobat Readerやら内蔵無線LANのドライバーが使えなくなってたのを対応したり、かなり時間がかかる作業になりました。こういう仕事を数こなすのは難儀な話ですね。
2019/06/20

インクジェットプリンター 印刷がかすれるとき

今日はインクジェットプリンターの印刷がかすれる時のワンポイントアドバイス。

5292dcabca138aedc48ea34347362437_s.jpg

普通はノズルチェック印刷してかすれているとクリーニングをしていただくようになります。1回だけクリーニングしてダメですぐにあきらめる方がいらっしゃいますが、クリーニングは3~4回は試して下さいね。

それでも直らないときは一晩放置してみるといいですよ。意外と正常に印刷できるようになっている場合があります。

目詰まりしたインクが新しいインクで溶け出して再び正常に戻ることもあるんですよね。
クリーニングするとインクをかなり消費しますが構造上仕方ないようです。

目詰まりの原因ですがプリントヘッドの乾燥が原因になることもあります。めったに使わないとかね。この時期ならエアコンや扇風機の風で乾燥することもあるんですよ。上手に使う秘訣は定期的に使うことです。車やエアコンと同じでプリンターも使っている方が調子がいいです。

最後にインクが高いので純正品ではない他社製インクを使われる方もおられるようですが品質にばらつきがあり、インクが目詰まりしたり、ひどい時はプリンターを壊す場合もあります。こういう場合は保証期間中であっての有償修理となりますのでどうぞお気を付け下さいませ。

低価格の機種では購入金額よりも修理代の方が高くつく逆転現象もありますよ。
2019/06/01

アダルトサイトのワンクリック詐欺 解決をするという探偵業者もワル!?

最近多いので注意喚起で話題にしておきます。とある男性のお客様から、「アダルトサイトを見てたらつい入会したことになってしまった」「解約しようと電話したら30万円を請求された!」とのご相談がありました。

その画面も出たままで消えないし、その後何度も電話がかかってきて困るので何とかして欲しいとのことでした。

こういうケースでは自店で販売しているパソコンに限り対応させていただいてます。

まず固定電話は非通知着信拒否、その業者の番号も分かっているので着信拒否にしときました。

次にパソコン、
Fセキュアというウイルス対策ソフトを入れてましたので不正なソフトが入ってないかスキャン。一応閲覧履歴を削除しときましたが、あまり重篤な被害はなかったので幸いでした。

悪徳業者はこちらの情報は何も知りませんので、とにかく電話などで連絡を取るのはNGですね。

IMG_0077.jpg

ここまではよくある話なんですが、こちらのお客様がかけてしまったという電話番号を検索すると検索の上位に出てくるのはトラブルを解決しますという探偵業者のウェブサイトが続きます。

これって注意しないと、さらにお金をだまし取られる可能性があります。下手すると探偵業者もグルになってる可能性さえあります。

警視庁の注意喚起がこちら
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/higai/tantei_trouble.html

国民生活センターの注意喚起がこちら
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20161215_1.html

相談するなら公的機関なんでしょうけど、不安をあおって慌てさせる手口ですし、相談が恥ずかしいという被害者心理に付け込んでますね。

最近この手のご相談が続いてますので全国規模では相当な被害が出ていることでしょうね。
2019/05/31

宅配便の不在通知を装ったショートメールにご注意下さい

お客様から、簡単スマホに届いたショートメールでお問い合わせがありました。文面は次のようなものです。(原文通り)

「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在のため持ち帰りました。下記よりご連絡ください。○○○○」
○○○○の部分はリンク先でアドレスが記載されてました。



お客様は幸いなことにリンク先をクリックせずに返信したそうです。(^-^;
きわどいところでセーフでしたね。

もしリンク先をクリックしてたら別のサイトに飛ばされて不正なアプリをインストールさせられたかもしれませんでしたね。

宅配便を装ったショートメールでの迷惑メールは新手の詐欺ですね。皆さまどうぞお気を付け下さいませ。

余談ですが、もう一件話題があります。固定電話に070で始まる番号からしつこく電話が入るというご相談がありました。電話番号で調べるとやはり迷惑電話でした。

内容は「ダイキンですけどお宅の業務用エアコンは違反して工事しているので取替が必要です、現在何台エアコンをお使いですか?」というものでした。「責任者を出して下さい」とかかなりしつこくかけてきたそうです。

法律違反していると告知しているわりには何台ありますか?なんて聞いてくるとはよく考えてみるとちぐはぐな言動ですよね。

とりあえず、空調設備は地元の電気屋にまかせてるからと言ってもらって、うちの電話番号を教えるように話しときました。(笑)

こういったことがほんとに増えてきましたね。