2020/02/23

大阪の居酒屋の話し 飲み放題でもちょっと珍しい

先日所用で訪れた大阪なんですが、夜仲間たちと居酒屋に行ったんですよ。

IMG_3358.jpg

その居酒屋さん、なんと全国47都道府県の日本酒がすべて飲み放題って居酒屋さんでした。

IMG_3362.jpg

都会に来ると居酒屋さんでもおもしろい切り口でご商売されてるんだなぁと驚きました。

四国のお酒を見てみると
愛媛県代表は砥部町の協和酒造さんの初雪盃
香川県代表は観音寺市の川鶴酒造さんの讃岐くらうでぃ
高知県代表は土佐町の土佐酒造さんの桂月
徳島県代表は鳴門市の本家松浦酒造さんの鳴門鯛

IMG_3363.jpg

どなたがたくさんの銘柄の中からこちらのお酒を選択されたのか分かりませんが、すばらしいチョイスだと感嘆しました。

こんな感じで全国のものがいただけるなんて、すごいとしか言いようがないですね。

肴も日本酒に合うような、和食を中心になかなか美味しかったです。さすが、食どころ大阪だけあってレベルが高いですね。

店内には手作りでしょうね、魚の一夜干しを見せながら作る装置なんかも置いてましたね。

IMG_3361.jpg

中でもホッケの刺身は初めてでしたよ。

IMG_3364.jpg

2020/02/17

除菌の出来るウェットシートまだある

新型肺炎の話題が続いてますけど、どうも日本国内では新しい局面をむかえた感じですね。中国以外でこのような感染が広がるのは日本だけなんて報道もあって残念ですね。

でもよく考えると、他の国でも感染がある程度広がってても発覚してないだけじゃないのかなぁ、なんて危惧もあります。

様々な経済活動に多大な影響が出てて心配ですね。

花粉症の私としては手持ちのマスクが減ってきて困ってます。

本日は午後から長時間電車に乗らないといけないのでウェットシート買ってきました。新型肺炎対策ではマスクを過信しないで、手洗いが一番予防に効果があるなんてことでした。

でも出先などでは思ったように手洗いが出来ない場合もあるので除菌の出来るウェットシートがあると便利ですもんね。今のところマスクは品切れでも除菌の出来るウェットシートは在庫もあるようで安心しました。

IMG_3339.jpg

こまめに指先だけは清潔にしておかないといけませんね。
2020/02/16

SONYのワイヤレススピーカーの高音質に感動した話し

個人的に購入したSONYのワイヤレススピーカー、SRS-HG10なんですが想像以上に高音質で感動しました。

PRI_20200212-194727.jpg

こんな小さな装置なんですけどね。

IMG_3333.jpg

大きさを比較するためにテレビのリモコンと並べるとご覧の通りです。

IMG_3334.jpg

使用目的はスマホの音楽を聴くのが主目的なんですが、車の中でも使えますね。

軽トラックでならオーディオレスなんで重宝するし、N-VANのカーオーディオよりもイイ音がしますよ。しかも、電話がかかってきても通話も出来ちゃいますしね。

お値段はソニーストアで24,880円税別。今なら、もれなく5,000円キャッシュバックという特典も付いてますね。

PRI_20200212-194808.jpg

PRI_20200212-194827.jpg

BOZEにしよか、JBLにしようか悩んでたんですが、5,000円キャッシュバックに惹かれてSONYを選びましたけど、さすがSONYさん。
2020/02/12

愛媛のどぶろく どぶろく由紀っ娘物語

愛媛のどぶろくが手に入りました。「どぶろく由紀っ娘物語 辛口」

IMG_5753.jpg


愛媛県東温市ではいくつかの蔵元があってどぶろくを作ってるんですね。
ちょっと調べてみると、全国のどぶろくコンテストでも多数受賞されてるそうです。
こちら
http://www.doburoku-yukikko.com/

愛媛県産の自家栽培米でしかも夫婦二人三脚とあるのでびっくりです。商品名は奥様のお名前から来てるのかな。

IMG_5755.jpg

今回辛口を買いましたが、他にも中辛、甘口とあって、古代米で作ったタイプやスイーツもあるようですよ。

さて、お味のほうですが、口当たりがまろやかで飲みやすいです。決して辛くないです(笑)
甘酒のようなのど越し。でもアルコールは14度あるので飲みすぎに注意ですね。微発泡してるのが普通の日本酒との違いでしょうか。キャップにガス抜き穴があるので横倒し厳禁ですね。

以前、どこかで飲んだどぶろくは刺すような酸味があって、主張が強すぎてワイルドな感じがしたもんですが、こちらのどぶろくは上品で洗練された感じでしょうか。

IMG_3326.jpg

なかなかいいお酒に仕上がってますね。
2020/02/11

高級なSUVの話し ランボルギーニのSUV

日曜日に行った愛媛輸入車ショウ2020の話題、続編です。

IMG_5741.jpg

最近の車業界ではセダンが売れなくてSUVが売れてるのを実感しました。これは世界的な潮流なんですね。一時はミニバンが主役だったんですけどね。SUVはスポーツ・ユーティリティ・ビークルの略で「スポーツ用多目的車」と訳すらしいです。

一番驚いたのがランボルギーニのSUV。黄色いのがランボルギーニ・ウルス。手前がランボルギーニ・ウラカンEVO。

IMG_5737.jpg

もう一つ驚いたのが、ロールスロイスのSUV。カリナン。

IMG_5739.jpg

IMG_5738.jpg

どちらも超高級車ですね。

フォルクスワーゲン「T-Cross」、このクラスになるとだいぶ国産車に近いお値段になってきますね。

IMG_5733.jpg

IMG_5734.jpg

こちらのメーカーはやっぱり大人の気品が感じられます。

IMG_5728.jpg

こちらは1963年のフェラーリ・250GTルッソ、映画に出てきそうなモデルです。

IMG_5730.jpg

IMG_5729.jpg

この青い色は中四国では初登場らしいですよ、、アストンマーチンDBS Superleggera Volante

IMG_5732.jpg

IMG_5731.jpg

輸入二輪車のコーナーもありましたよ。

IMG_5743.jpg

IMG_5744.jpg

IMG_5745.jpg

IMG_5746.jpg

IMG_5747.jpg

IMG_5748.jpg

たまにはこんな高級車を見るのもイイもんですね。