2019/11/18

香川県大野原町 法泉寺 もみじ祭り2019

この時期の楽しみの一つが法泉寺のもみじ。昨日はちょうどもみじ祭りでしたね。
法泉寺の場所はこちら
https://goo.gl/maps/Sf19Thy78nZF2DY97

イチョウともみじと青空のコントラストが見事でしたよ。

IMG_5183.jpg

IMG_5182.jpg

IMG_5165.jpg

逆光で撮影してます。

IMG_5166.jpg

IMG_5176.jpg

IMG_5185.jpg

順光で撮影すると青空が濃くなります。

IMG_5172.jpg

IMG_5171.jpg

IMG_5170.jpg

IMG_5169.jpg

IMG_5187.jpg

魚眼レンズ風に加工してみるとこちら

IMG_5180.jpg

いろいろ撮影条件を変えながら試行錯誤してます。(^_^;)

祭りでは地元の手作りの特産品、新鮮なお野菜など売ってました。
赤飯とへぎもち

IMG_5160.jpg

かに(川ガニ?)、めだか、原木しいたけ

IMG_5161.jpg

春菊、ごぼう、かぶ、玉ねぎ

IMG_5162.jpg

はくさい、だいこん

IMG_5163.jpg

ばら寿司、もみじまんじゅう

IMG_5164.jpg

うちが買ったのは梨で作った手作りの焼肉のタレ、ピーナッツ、手作りこんにゃく。どれも市販品と違う美味しさがたまりませんね。

他には五平餅、焼き鳥、うどん等など手作り感があってとても微笑ましい祭りです。
2019/11/17

旧新宮村立寺内小学校跡を訪ねる

四国中央市も広いもので瀬戸内海に面した海岸から徳島県境、高知県境の山間部までかなり広大なんですよ。
今回は徳島県境の山間部の話し。

お店から車で45分も走るとけっこうな山間部に入ります。そこからほんの700m走るともう徳島県山城町になる位置なんですよ。

Google Mapで見ると新宮少年自然の家寺内分館となってます。
こちら
https://goo.gl/maps/hBBdfdGEn7gkYQ7o7

実はその建物は旧新宮村立寺内小学校跡なんですよ。山の中なのに広い運動場があって建物もかなり立派なものです。

IMG_1661.jpg

IMG_1663.jpg

IMG_1665.jpg

往時はたくさんの子供さんがおられたんでしょうね。今は残念ながら統廃合して建物だけが残っています。木造校舎ってなんて温かみがあるんでしょうね。木の長い廊下がどこか懐かしいです。

IMG_1680.jpg

すぐ隣には安楽寺さんがあります。

IMG_1667.jpg

IMG_1669.jpg

創建が天正11年とあるので今から436年も遡るんですね。
ちょうど本能寺の変の翌年になります。

IMG_1671.jpg

また現在の本堂が安政元年とあるので幕末の建物になります。雲竜の浮彫が素晴らしいです。
山間部ではありますが豊かな村だったんでしょうね。

IMG_1672.jpg

IMG_1676.jpg

仕事でここまで来たんですけど、旧寺内小学校と安楽寺さんの滞在時間の方が長かったですね(^-^)
2019/11/12

日本三大秘湯の1つ 徳島県祖谷温泉の話し

昨日ご紹介した祖谷渓小便小僧のすぐ近くにホテル祖谷温泉があります。
こちら
https://goo.gl/maps/aQ6MhDv3waxJL8wu9

IMG_1738.jpg

日本三大秘湯の1つになります。ホテルが道際にあって、露天風呂はケーブルカーに乗って谷底に降りたところにあるんですよ。源泉が39.3度とやや低めですが、源泉かけ流しの露天風呂のお湯は薄いきれいな青い色で硫黄の香りがします。冬場はやや寒いのですが夏はちょうどいい具合です。露天風呂+展望大浴場+ケーブルカーで大人1,700円

ホテルの中の展望大浴場は温泉は同じく源泉かけ流しですが加温されてます。展望露天風呂のみが大人600円

離れたところから見ると位置関係が分かりやすいかな。

IMG_1741.jpg

IMG_5155.jpg

近くに松尾川温泉というのもありまして、こちらも源泉かけ流しで加温されてますが循環や塩素消毒されていないのでとてもすばらしい泉質です。大人520円
こちら
https://goo.gl/maps/tcvfQ8nPEc5CHP7G8

PRI_20191110-154652.jpg

四国には全国的にもっと有名な温泉もあるんですが塩素消毒してるんです。安全第一ですので仕方ないですけど、個人的にはあのプール臭が苦手なんですよ。その点こちらの温泉はそれがないのが魅力ですね。小さな温泉でも泉質が素晴らしければそれで大満足ですもんね。
2019/11/11

断崖絶壁に立つ少年 徳島県祖谷渓

ドキッとさせるタイトルにしてすいません。徳島県祖谷渓の小便小僧の話しです。
場所はこちら
https://goo.gl/maps/kx2RodaHcovqh6wz9

こんな場所に小便小僧が設置されているんですよ。危なっかしいでしょ。

IMG_5146.jpg

IMG_5132b.jpg

切り立った断崖の上に道が切り開かれているんですが、そこらかまさに1mほどだけ飛び出した平たい岩になってまして、ほんとにぎりぎりのところにあります。

IMG_5143.jpg

一箇所手すりがグラグラするとことがあってヒヤリとしました。

IMG_5147.jpg

ここは日本のチベットなんて呼ばれ方をするほどの秘境にあるんですよ。

紅葉をバックになかなかの景観でしたよ。

1968年の徳島県出身の彫刻家の作品だそうです。

この時期は紅葉狩りの観光客でにぎわいますので、早朝に撮影に行っております。

IMG_5122.jpg

IMG_5117.jpg

IMG_5153.jpg

川面から立上った霧がだんだん上昇していって消えて行きます。その後、朝日に照らし出されて紅葉した渓谷は美しいですね。
2019/11/10

SF映画の金字塔 ブレードランナーを今月見ましょう!

Amazonプライムビデオを見てて気が付いたことがあります。「ディレクターズカット ブレードランナー最終版」という作品です。

PRI_20191105-191216.jpg

1982年公開のSF映画の金字塔とも言える作品。監督はリドリー・スコット。主演はハリソン・フォード。37年も前の作品なのに未だに色あせないのがすごいですよね。

それで映画の舞台がなんと2019年の11月のロスアンゼルスなんです。ほんとにタイムリーに見直してしまいました。

ビルの広告に「コカ・コーラ」があったり、「強力わかもと」が出てくるのには驚きましたね。

一点残念だったのがチラッと見えるコンピューターのディスプレイがブラウン管式なんですよ。当時は液晶ディスプレイや有機ELなんてないので仕方ないですけどね。

ウィキペディア見てると「興行的には失敗」ってことが書いてあって意外でした。あまりにも時代を先取りしすぎたんでしょうか?

パトカーが地上を走ったり空を飛ぶなんてのは、この後のSF映画では定番ですけどこの作品が最初かもしれませんね。

スタッフロールを見てて新しい発見があったのが音楽はヴァンゲリスだったんですね。「炎のランナー」「南極物語」を始め多くの作品に携わっていらっしゃいます。

個人的にはイギリスのプログレッシブロックバンドイエスのリック・ウェイクマンの後任キーボード奏者として加入を打診されたけど断ったって話題が思い出されました。超売れっ子で多忙だったから仕方ないけど、もしイエスに加入してたら素晴らしい作品が出来てたんだと思うんですけどね。