2020/09/12

夜中に勝手にスイッチ入るエアコンの怪

お客様の台所にあるダイキン製のエアコンなんですが、朝起きると部屋が涼しい、あれって思うとエアコンが運転してる。昨夜寝る前に電源オフにしたはずなのに…

ということで点検してきました。不具合は制御基板と受光部基板だと思われますね。

事情を聞き取りしてみると、少し前にとある会社でエアコンクリーニングしてもらったそうです。因果関係を証明するのが難しいですが、個人的には今回の不具合と関係ありと想像してます。

この機種は熱交換器にストリーマユニットを搭載してました。6000Vに昇圧させて放電させる仕組みなんです。クリーニングした作業の人にそういう知識があったのかなぁ。とても心配してます。

それと、室内機送風ファンを写真で撮ってみました。

IMG_5240125B.jpg

分かりにくいのでパソコンで写真を明るくしてみると、

IMG_5240351B.jpg

これでクリーニング代を請求してるなんてね。ちょっと驚きました。
2020/09/05

今年も多かったエアコン室内機からの水漏れ修理

このブログでもちょくちょく話題にしてるのがエアコンの室内機からの水漏れ。いろいろな原因があるのは前回も触れましたね。

https://amaidekopon.blog.fc2.com/blog-entry-2922.html

https://amaidekopon.blog.fc2.com/blog-entry-2921.html

https://amaidekopon.blog.fc2.com/blog-entry-2894.html

https://amaidekopon.blog.fc2.com/blog-entry-2889.html

一番多い原因はドレンパンのネバネバ物体なんですよ。スライムとかバイオフィルムとも呼ばれてますが、微生物の塊だそうですよ。

わざとお客様に見せたいときはこんな透明ケースに入れてます。写真はモザイクかけてます。

IMG_5166652.jpg

今回は室内で猫を飼われてるケースで、エアフィルターを通り抜けた猫の毛がびっしり熱交換器に付着してるのが分かるかと思います。

IMG_5164365.jpg

IMG_5165365.jpg

電気屋さんなら、こんなドレンホースクリーナーっていう手引きのポンプで清掃してくれるはずです。

PRI_20200903-184849.jpg

室内側で水差しボトルなんかでドレンパンに水をためて、室外側のドレンホースの先端にドレンホースクリーナーを差し込んで使います。

2020/08/30

エアコンの穴からコウモリ侵入か

お客様からお電話があって、寝室で寝てると早朝物音がして目が覚めるとなんとベッドの脇にコウモリがいたそうです。

超びっくりしつつも、タオルで捕まえて屋外に逃がしたそうです。それで問題になったのがコウモリの侵入経路。

考えられるがのエアコンの配管穴しかないんですよ。

垂れ壁構造に壁掛けルームエアコンが付いてて、屋外は配管化粧カバーがあって、室内機側はエアコンで穴は隠れて見えませんが垂れ壁の間は指が入るほどの隙間があって天井裏とつながっていました。

IMG_5125587.jpg

隙間には保温材を詰めてパテで穴埋めしときました。

壁に配管穴を開けたときには必ずスリーブ入れて、隙間は塞ぐ、害虫などの侵入を防ぐようにしないといけませんね。

PRI_20200829-174433.jpg

ちょっと調べてみるとわずか1~2センチの隙間があればコウモリは侵入出来るそうですよ。

2020/08/20

お盆明けもエアコン工事続く 隠ぺい配管2分4分

4日間のお盆休みもうち3日間はエアコンの修理や取付けが入って終日休めたのが1日だけでした。仕事があるうちに頑張らないとね。

ということで三菱電機製エアコンからパナソニック製エアコンに取替の話し。冷媒配管、ドレン配管が壁の中に埋め込まれてるタイプの工事でした。

IMG_0014975.jpg

ちょっと作業がやりにくい苦手な工事なんですよ。おまけに23畳用の能力が大きめのエアコンなので配管サイズも一回り太い
2分4分なんです。

IMG_0045043.jpg

室内機を浮かせて配管接続するんですが、今回はこんな治具を利用しました。背板にマグネットでくっ付きますので便利ですよ。
今までは発泡スチロールや丸めたタオルをはさんだり工夫してましたが、作業中に浮くとその度にはさんでるモノが落ちて面倒でした。

IMG_0055051.jpg

それと取付けたパナソニックのお掃除エアコンは自動掃除した後のホコリは屋外に排出する方式なんです。今までは今回のような隠ぺい配管では対応が出来ませんでした。

IMG_0025036.jpg

IMG_0035037.jpg

でも今のモデルでは自動排出方式をダストボックス方式に現地で変更が出来るんですよ。しかも特別な部品もいりません。ちょっとした軽作業とリモコン設定で出来るのはよく考えたもんですね。
2020/08/19

エアコン室内機吹き出し口から水漏れ

夏場多いエアコンの点検依頼の中で室内機から水漏れっていうのがあります。

原因はドレンホースやドレンパンにゴミ詰まりなんてのが多いんですが、今回はちょっと状況が違いました。

水漏れというか、水飛びというか、風の吹き出し口の奥の室内送風ファンの方向から流れ出してくるんですよ。

001IMG_4919569.jpg

002IMG_369525.jpg

エアーフィルターや熱交換器の汚れが原因の場合もあるんですけど今回は冷媒不足が原因でした。

フロンガスが減ると室内熱交換器で霜が付いてそれが溶け出すとドレンパン以外に水滴が伝わって流れ落ちるようです。

室外機のカバーを開けると着霜してるのが分かりますね。この症状もだいたい冷媒不足の目印になります。

003IMG_4923447.jpg

強制冷房運転モードにして運転電流、吹出温度、吸入圧力の3つを測定しながらガスチャージしました。

004IMG_4926457.jpg

005IMG_4925617.jpg

ご購入されて10年、ざっくりですがフロンガスが約半分の量になってました。

PRI_20200804-110149.jpg

今回もしほとんどフロンガスが残ってないならガスチャージしてもまた早い段階でガス漏れする可能性が高いかもしれません。

昨年の夏から水飛びの症状が出てたそうなので、半分でも残っているなら漏れ出してる量がわずかだと推測できるので1回追加チャージしておけばまあまあ使えるんじゃないかなと考えています。