2024/03/25

固定電話の解約続く

最近、うちのお客様で固定電話を解約される方が増えてきました。

27167371_s.jpg

理由はいろいろあるんですが、
 
1.携帯電話があるので固定電話は使わない
2.かかってくるのはセールスの電話や迷惑電話が多い
3.通信費用の見直し

NTTの固定電話の月額料金は1,760円です。ナンバーディスプレイサービスに加入されてる方が多いと思いますが、その場合は追加で月額440円。だいたい2,200円だと思います。

これでも年間で26,400円にもなりますからね。物価高の世の中なので解約される方が増えるのも止む無しでしょうか。

そもそも、若い世帯の方がご新築されても固定電話がある方が珍しいくらいですもんね。

特に問題があると感じてるのは2番の迷惑電話ですよね。

ちょっと調べてみると諸外国では既に電話勧誘には規制がかかっている国が多いみたいで、電話勧誘における不招請勧誘の禁⽌しているのはドイツ、デンマーク、オーストリア等。電話勧誘拒否登録簿制度を取ってるのは、米、英・仏等のEU加盟国、豪、韓等でしたよ。

出展はこちら
https://www.soumu.go.jp/main_content/000736250.pdf

日本はなぜ、電話セールスを規制しないのか不思議でたまりません。
2023/12/13

集合住宅でテレビが見えなくなった ブースター電源装置が見つからない

集合住宅で建物全体のテレビが見えなくなったとの修理のご依頼がありました。

鉄骨+木造の3階建てなんですが、3階のベランダから屋上へ小雨の中恐る恐る折板屋根を伝い歩いてアンテナ設備まで行きまして確認しますとブースターに電源(直流の15V)が来てないんですよ。

おそらく室内側のどこかに設置されてるブースターの電源装置が故障したか、電源コンセントが抜けてるかが不調の原因なんですが肝心の電源装置が見つからないんですよ。

可能な限り各部屋回らせていただいて、天井裏も確認したけど見つかりません。天井裏で分配器を見つけて通電ラインをたどったんですけどね。

仕方なく、3階の天井裏で新たに電源を送るためのバイパス配線することにしました。でも、今度は100Vの電源を取る場所がないんですよ。

結局3階の奥にオーナーさんの作業部屋があってそこのコンセントまで同軸ケーブルの行きと戻りの2配線バイパスさせていただいて修理完了となりました。

IMG_5391_2023121214205986a.jpg

実は個人のお客様でケーブルテレビの工事に行った時にも悩まされるのがこのブースターの電源装置を探すことなんです。エッなぜここに置いたの?なんて事例があるんですよ。ただ探すと言っても時間的な制約がありますので、どこかのタイミングで対応を切り替えて今回のようにバイパスしたり、通電ラインを変更して電源装置を付けたりすることになりますね。

お客様に「ブースター電源装置ってどんな物ですか?」って聞かれるんですが、それがメーカーによってまた機種によって大きさも色もデザインもだいぶ違うんで説明にこれまた難儀してます。

PRI_20231212-083855.jpg
PRI_20231212-083927.jpg
PRI_20231212-083820.jpg


2023/12/07

夕方のご依頼、アンテナが壊れた!?

夕方、外が暗くなりかけた頃にマンションにお住いのお客様から「アンテナが壊れたので今日中に直して欲しい」ってご依頼がありました。

お客様のマンションは共同アンテナなのに変だなと思いつつ訪問させていただいたら、同軸ケーブルの先端に付いてるF型コネクターの不具合だったんですよ。

電気屋的にはアンテナってお聞きすると屋上のアンテナを想像しちゃいがちですが、お客様にしてみたら、放送受信設備は全部ひっくるめてアンテナなんでしょうね。

F型コネクターはネジ式なんで軽く差し込んだ後はネジ込めばいいんですが、お客様は、スルー線みたいに差し込めばいいと勘違いされたみたいです。それで芯線が折れ曲がって余計に差し込めなくなったのが原因でしたよ。

IMG_5357_20231206182019fd9.jpg

それにしても、お客様はプレートカバーをドライバー使って外しちゃってるし、元通りにするのが大変でした(^_^;)

関係ないところをバラバラに分解してご自分では元通りにならないケースって時々あるんですよ。
2023/11/02

光ファイバーを使ったケーブルテレビ工事

昨日は午前中が当店で電気工事一式をさせていただいたご新築で光ファイバーを使ったインターネットとテレビの工事。

室内の作業風景

IMG_5107.jpg

光ファイバーは細いので写真では見えないかもしれません・・・

屋外の作業風景

IMG_5109.jpg

午後からは地元の高等学校の野球部の監督室に同じく光ファイバーを使ったテレビの工事がありましたよ。

IMG_5115.jpg

こちらは電柱から電柱と架空のケーブルを敷設しての工事となりました。お天気に恵まれて気持ちの良い作業となりました。屋外の作業にはちょうどいい季節ですね。当店にご依頼をありがとうございました!

2023/09/24

突然テレビが見なくなった! 意外な原因とは

突然テレビが見えなくなったってことでアンテナ設備の点検依頼がありました。

お客様ご自身でも点検されて原因が分からなくて、天井裏の分配器が悪いんじゃないかなってご意見でした。

屋外のアンテナ設備を先に目視で確認したんですが問題なさそう、そもそも屋内の分配器の故障ってケースはまずないんですけどね。

室内のテレビ端子にレベルチェッカーを接続して電界強度測定するとあら不思議、まったく受信状態は良好でした。

テレビも2年前のもので新しいのに変だなと思いつつ、チャンネル再スキャンしてもダメでした。

それで壁のアンテナユニットとテレビをつないでる3Cの手作りスルー線が怪しいとにらんだんですよ。

IMG_4713.jpg

白いプラグはぎりぎり使用可能ですけど、黒いプラグは周波数特性もシールド性能も良くないため地デジでは使用不可です。

これは酷い加工してますね。

IMG_4714_20230923183103375.jpg

何と同軸ケーブルの芯線がカットされてるじゃないですか、網線のアースだけつながってもそりゃあ受信不良になりますよね。

IMG_4715_202309231831056ca.jpg

むしろ新築されて今まで番組視聴出来てたのが不思議なくらいです。

ご新築の時にちゃんとしたスルー線を使うチャンスがあったし、2年前にテレビを買い替えた時にもスルー線を交換するチャンスがあったのにね。

うちでテレビを販売してたら100%新しいスルー線に無料で交換してたんですけどね。家電量販店でテレビを買われますと古いスルー線見つけても、設置するのは外注作業者さんですからまさにスルーするんでしょうね。