2020/03/05

IHクッキングヒーターの取替工事で思ったこと

先日、IHクッキングヒーターの取替工事をさせていただいたんです。手前みそになるんですが、思いのほか喜んでいただいてうれしかったです。

IMG_3468.jpg

キッチン廻りを養生して取外した後、洗剤などでキッチンの掃除をするんですけど「そんなにきれいに掃除までしてもらって!」と喜んでいただきました。うちとしては当然な作業なんですけどね。

魚焼き器の部分がIH&遠赤ラクッキングリルなんでお手入れの方法をご説明したらすごく改良されてるのでかなりびっくりされてました。

揚げ物ボタン、湯沸かしボタン、タイマーの使い方、簡単100レシピとかご説明するにつれてお客様もニコニコ。

お手入れの方法、今お使いのお鍋のアドバイスとか、初めて聞くことばかりだったようです。

家電製品はいかに便利に使えるかがポイントなんで、こういった納入後の丁寧なご説明っていうのがとても大切なんですね。

「そんなこと、初めて聞いたわ、そうだったんだぁ」ってとてもご満足いただけて良かったです。街の電気屋さんの本領発揮したかな。

2020/02/25

エコキュートでオール電化工事

昨年ガスコンロからIHクッキングヒーターにお取替えさせていただいて、ハーフ電化してたお客様がこの度石油給湯器からエコキュートにお取替えいただくことになってオール電化となりました。

ご親戚が最近やはりオール電化にされて、そのメリットを聞かれていたそうで、お客様からエコキュートに取替したいってお声がけ下さりました。

電気店が下手な提案するよりも、商売っ気のないご親戚の生の声の方が数倍効き目がありますね。(^_^;)

四国電力の場合は「でんかeプラン」っていうのがありまして、平日23時から翌日の朝9時まではすべての電気代が深夜電力扱いになってお得になります。さらに、休日なら24時間お得な電気代になります。

PRI_20200224-171303.jpg

さらにさらにIH割引、エコキュート割引で10%もお得になるんですよ。電気の自由化でいろいろな電気会社から電気を買えるようになりましたが、オール電化というと文句なしで四国電力の一人勝ちですね。

PRI_20200224-171328.jpg

25年近く故障なしの給湯ボイラー、さすが長府製作所さんですね。

IMG_3250.jpg

工事中はボイラーを移動して、使いながら工事を進めました。

IMG_3385.jpg

電力計の横で分岐しました。こちらのNFBからエコキュート本体のELBにつながります。

IMG_3407.jpg

IMG_3410.jpg

今回はお客様のご要望で水栓柱を増設しました。

IMG_3411.jpg

当店でお買い上げありがとうございました。
2020/01/22

エコキュート取付工事完了

石油給湯ボイラーが故障したお客様がいらっしゃって、急遽、貸し出し用のボイラーに取替して急場をしのいでいただいてたんですがようやくエコキュートに取替工事が完了しました。

今回の工事のポイントは床下の電気工事とエコキュートを載せる基礎工事でしたね。

ボイラーと違ってお湯を貯めるタンクはいつも満水の状態で使用しますので重さが約540キロ近くになります。しっかりした基礎にアンカーボルトで強固に固定することが重要ですね。

IMG_3116.jpg

IMG_3117.jpg

20キロ入りのモルタルセメントが8袋、バラスが15キロ入りを6袋使ってますよ。

ボイラーが故障してから工事完了まで毎日普通にお湯が使えたことは特に喜んでいただきました。

なるべく配管パイプが見えないように、それでいてメンテナンスも出来るように。ていねいに工事させていただきました。

今月はあと1台エコキュートの工事が残ってます。当店でお買い上げありがとうございました。
2020/01/17

エコキュート取付工事中 時間をかけて丁寧に

年末に石油給湯ボイラーが故障したお客様がいらっしゃって、急遽、貸し出し用のボイラーに取替して急場をしのいでいただきました。

ようやく年も改まったので、エコキュートに取替する工事を始めています。

ご近所の息子さん宅もご新築の時からエコキュートをお使いいただいててそのメリットはよくご存じでしたので、取替はエコキュート一択でしたね。

エコキュートに取替て一番のメリットは何といっても光熱費の削減です。実際の電気代はと言うと、北海道と九州では違うし、冬と夏でも違うし、ご家族が何人かっていうのでかなり違うんですが、今回は温暖な愛媛県でお二人家族なのでおそらく、夏場が約1,000円冬場が約2,000円ほどかなと想定しています。

電力会社への申請も終わって、電気工事も完了、基礎工事も完了。

配線は床下を通しています。立ち上がりは物置の中、カッティングダクトを利用しました。壁の色に合わせて塗装済み。

IMG_3055.jpg

いつものように分電盤内の端子はすべて増し締め確認しておきました。

IMG_3057.jpg

IMG_3060.jpg

後は基礎のセメントの固まり具合をみて、いよいよ設置工事となります。
2019/10/30

太陽熱温水器水漏れからのオール電化

数か月前にビルトインガスコンロが故障してIHクッキングヒーターをお買い上げいただいたお客様から屋根の上から水漏れしてると点検のご依頼がありました。

2階建ての屋根に登ると太陽熱温水器の集熱板から水漏れしてました。

IMG_1280.jpg

IMG_1283.jpg

約20年ちょっと前の設備らしいのですが、製造メーカーは既にありませんで跡を引き継いだメンテナンスメーカーにも補修部品はないとのことでした。

IMG_1286.jpg

とりあえず、バルブを操作してガス湯沸かし器だけに水が流れるようにしておきました。

そしたら数日して今度はガス湯沸かし器が調子が悪くなりました。電気製品が壊れだすと、連鎖反応のように続くことがあるのが不思議ですね。

ということで太陽熱温水器+ガス湯沸かし器という方式からエコキュートにしてオール電化にすることになりました。

苦労して屋根上の集熱パネルを地上に下ろしましたよ。

IMG_1455.jpg

この後はエコキュートの基礎工事に入ります。