2024/04/27

エコキュート水漏れ?

取引先さんからメールでのお問合せ、エコキュートのヒーポンユニットからの水漏れだそうです。写真も送って下さいました。

写真③

写真①

「ヒーポンユニットの内部配管に原因があるのか、熱交換器に不具合があるのでしょうか?」と心配されてました。

日中は水漏れしてなくて、水漏れは湯沸かし中の深夜から朝方にかけてだそうでしたよ。「これは、湯沸かし中の膨張水がヒーポンユニットの下部からドレン排水されるんですがドレンホースの継ぎ手部分のドレンキャップの詰まりが原因じゃないですか?」とアドバイスさせていただきました。

エコキュートでお湯を沸かし始めますと、水の体積が増えて膨張するんですよ。このあふれた分をタンクユニットとヒーポンユニットの両方から排水してます。

たまたま、もう1軒同じご相談がありました。ヒーポンユニットに落ち葉や泥が風で舞い込んできて、ドレン排水口のエルボ部分に詰まるんですよ。低くて奥についてるのでやりにくいんですが、少しドレン接続口を引っ張ると外れますので歯ブラシなんかでゴミを掃除してあげると直りますよ。

IMG_6547.jpg

IMG_6548.jpg

こちらはご年配のお客様でしたのでお伺いして掃除して差し上げましたよ。取り付けて20年だそうで、ついでに補助金制度が始まったご説明もしておきました。仕事の種まきみたいなもんですね。
2024/04/16

エコキュートの補助金制度始まる

食器乾燥機の透明カバーが割れたってお客様からご連絡がありました。「まだ、買って1年以内だからメーカー保証で無料で修理してくれるんだろ?」ってことでした。

「残念ながら破損や割れたなどは自然故障じゃないから、メーカー保証は対象外なんですよ」ってお話ししたら「そりゃ、そうだよね」ってことでした。

FD-S35T3.jpg

カバーを開くときに何か挟んでしまったんでしょうね。

それで、エコキュートの補助金制度が始まったばかりなのと、こちらのお客様のエコキュートが販売して16年経ってたこともあり雑談してたら、そう言えば「最近エコキュートが時々水になるんよ」とのことでした。「今なら、補助金が8万円ありますよ」ってお話したら即決でご注文下さいました。

ほんとにありがたい補助金制度。とりあえず、10日間で3台目のご注文となりました。

2024/03/21

トイレの排水の流れが悪くなった改修工事

先日、ちょっと話題にした店舗のトイレの排水が悪くなった現場の改修工事が完了した話題です。(不具合の原因は床下の埋設配水管が地盤沈下して勾配が取れなくなってました)

こちら
https://amaidekopon.blog.fc2.com/blog-entry-4188.html

以前に当店でトイレのリフォームした時には既設の床排水だったんですが、今回はソケットを変換して壁出し排水に切り替えて屋外をバイパスしました。外は1/100勾配で建物から地盤沈下対策のため支持金物を出してます。

IMG_5735.jpg

IMG_6050.jpg

埋設したのは駐車場の横断部分だけで済みました。

IMG_6024B-horz.jpg

既存の洋便器を再利用して、設置位置は同じで壁排水に切り替え対応が出来たのが今回の対策工事のポイントとなりました。

IMG_5734_20240319131516a8e.jpg

IMG_6049B.jpg

一時はどうなるかと悩んだ現場でしたが、みんなで知恵を出しあって対策出来て何よりでした。
2024/03/05

エコキュート災害時の非常用水取り出し方法を知っておきましょう

先日の組合の勉強会で講師の方からご提案があったんですが、災害時にエコキュートの水を非常用に利用できるんですよ。

370リットルのエコキュートならなんとその量ポリタンクで約18個分!これはもしもの時に安心ですよね。

37.jpg

でも、その取り出し方法をご存じのお客様はほとんどいらっしゃらないのが実情なんですよ。と言いますもの決められた手順でないと水を取り出せないからなんです。

災害時に慌ててスマホでやり方を検索すると言っても電池の残量も気になるでしょうし、何より他にやることがいっぱいあって現場で調べる余裕もないでしょうね。

そこで、自店のお店でお買い上げいただいたお客様には保存版として紙ベースの資料をお配りするといいですよとのことでした。

エコキュート非常水資料

早速、所属する組合員さん全員に資料をお配りさせていただきましたよ。
2024/02/27

洗濯機用混合水栓取替 温度調節が出来ない

身内の現場なんですが、洗面所の洗濯機の混合水栓で温度調節が出来なくなったとのことでした。右側の温度調整のダイヤルの中にカートリッジが入ってて、そこが壊れちゃってるんですよ。

IMG_5828.jpg

28年ほど前の水栓なんで補修部品がなくなってました。温度調整は温水器のリモコンで出来るので今回は2バルブタイプのお手頃水栓に取替しましたよ。

IMG_5830_20240226185020743.jpg

最初何気なく古い洗濯機の給水ホースをつないだんですが、接続口から水滴が漏れ出してきました。ちなみに洗濯機は29年前のナショナル製。

実は水栓の接続部分にはゴム製のパッキンやOリングが入ってまして、老朽化しますと自然に水漏れする場合もありますし、一回脱着しただけでもそれが原因で水漏れする場合があるんですよ。

IMG_5831.jpg

新しい給水ホースに交換しておきました。

IMG_5832_20240226185022830.jpg

それとこの給水ホースを取り外す場合は先にバルブを閉めた後に、洗濯機のスイッチ入れて給水動作させてから取り外すんです。いきなり外しますと水圧がかかってるので壁や顔に水が飛び散ります。給水動作出来ない場合はタオルを巻いてから外すといいですよ。