2024/04/24

電話機の故障? 意外な原因

電話機が故障したってことで点検させていただきました。

電話機の液晶表示が出てないし、受話器を持ち上げてもツー音なし。貸出用の電話機を接続してもツー音しないのであれ?って思ったら電話コードに問題がありました。

パナソニックの電話機、ファクスに付属していた半透明の電話コードなんですが、この通り。

IMG_6518.jpg

緑色の粘り気のある液体ですね、これはたぶん以前話題にしたこれだと思います。
https://amaidekopon.blog.fc2.com/blog-entry-2579.html

電線の製造時に使用した絶縁体の可塑剤が溶け出してるんでしょうね。

IMG_6519.jpg

ちなみにこんなにひどくなると電話コードの取替だけじゃだめで、壁側の埋込モジュラージャックも交換となりました。

IMG_6538.jpg

IMG_6539.jpg

最近、電話機を購入されても電話コードは付属してないんですよ。なので、電話コードは古いものを流用する場合が多いと思います。そうなると、こういった電話機コードの不具合も増えて来るでしょうね。

2024/04/23

ダイキンのパッケージエアコン値上げ

また値上がりのお知らせです、ダイキンのパッケージエアコンが5月出荷分から値上がりなんですよ。約4~5%ほどのアップみたいです。

定価の高い商品ですので、例えば売れ筋の4馬力の天カセ、定価ベースだと71,000円の値上がりとなります。

一方、ダイキンの昨年の3月期連結決算は当時の新聞記事によると、
『売上高が前期比28・1%増の3兆9815億円、最終利益が18・4%増の2577億円となり、ともに過去最高を更新した。主力のエアコンの販売価格引き上げが寄与した。』とありました。なかなかしたたかな戦略ですよね、今回の値上げでまたコストアップ分を超えてさらに利益が増えるんじゃないかななんて勘ぐってしまいます。

3月にいただいたカタログでは既に5月からの新価格で印刷されてました。

ダイキンカタログ

本日の午前中までの注文で6月末までの納期指定であれば旧価格で対応して下さるとのことでとりあえず、値上がり前に駆け込みで4セット注文が間に合って胸をなでおろしてます。

何せ、半年ほど前から見積出して予算取りしてもらって新年度に入ってようやく予算が付いて発注というのがこの時期の毎年の流れなんですよ。

絶妙のタイミングで値上げしてきますよね。
2024/04/22

四国初出店 大型商業施設 T さん

香川県丸亀市に大型の商業施設が出来たってことで行って参りました。オープンして間もないということもあって駐車場はほぼ満車でした。こちらのお店
https://maps.app.goo.gl/sCRMGAu6xb68ssw78

TRIAL.png

とても広い店舗で平屋建て。建物の建築費用を抑える仕組みですね。店内はスーパーマーケット+ドラッグストアー+ホームセンター+衣料品店と言ったところでしょうか。恐るべしはこれが24時間365日営業なんですね。

お値段もお安いですし、パックされた食材もいろいろなサイズを取り揃えている点もお客様のニーズに合いますし、プライベートブランドが多い点も価格は抑えられていいですよね。食パンは99円で製造はフジパンさんでした。牛肉のプルコギはこの手のお店は定番商品ですね、解凍品でしたが500円ぐらいのもありました。生産国はメキシコって書いてましたけどね。

キャベツも1玉99円なんですが、山積みされててお客様がご自分で外側の皮をめくって捨ててきれいな状態を持ち帰る仕組みでした。農家の方の手間を省いたのもいい取組だと思います。

ショッピングカートにはタブレット端末が付いたものも多くて、カートに商品をご自分で入れる時に都度生産が出来て、買い物客はレジを通らずに持ち帰ることが出来るそうです。これでレジの店員さんを減らせますね。

レジの近くには大型の業務用ロボット掃除機もありましたので、調べてみると1台300万円近くするタイプでした。人件費を抑える仕組みが随所に見られますね。

日本経済新聞によると、パナソニックと提携して店内に設置したカメラで買い物客の属性や行動、商品棚の状況をクラウドで解析して店の仕入れや欠品補充など管理業務に役立ててるって書いてました。
こちらの記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26860040T10C18A2LX0000/

パナソニックもそんな事業やってるんですね。新しい店舗に行くと勉強になります。


2024/04/21

稲垣潤一 1984年4枚目のアルバム Personally

車でドライブ中に懐かしい稲垣潤一の1984年4枚目のアルバム Personallyを聞いてました。あの当時友達がLPレコード持っててカセットテープにダビングさせてもらって愛聴してたんですよ。現在はApple Musicで聞いてます。不思議ですね歌を聴くと学生時代の思い出が蘇る。

スクリーンショット 2024-04-16 213803

ところで2曲目が「オーシャン・ブルー」って曲なんですが、作詞・作曲は松任谷由実さんなんですよ。相当聞き込んだアルバムなんですが、初めてユーミンがコーラスにちょっとだけ参加してることに気が付きました。声が若いなぁ。

ちなみに2002年再発売盤のみにボーナストラックがあってそれが、「あの頃のまま」という名曲。作詞・作曲は呉田軽穂(くれだかるほ)さん。実はこれ、松任谷由実さんのペンネームなんですよ。

今はYouTubeで聴けるんですね。
https://youtu.be/gjlUnc4ITaw

この2002年再発売盤CDは今でも中古で7,700円の値段が付いてましたよ。
2024/04/20

築年数の経過した施設の照明器具の点検依頼

築年数の経過した建物なんですが、定期的に天井の照明器具が点かなくなったって点検のご依頼があります。
 
ほとんどが蛍光灯の直管40ワットが2本ついた富士型照明器具なんですよ。グロースタータータイプ、ラピッドスタートタイプ、Hfインバータータイプが混在してまして対応するランプがそれぞれ違うので、適合外のランプを装着してる事例が多いですね。

ただ、今回はHfインバーターの器具が故障してまして点灯基板がダメになってました。この3タイプの中では一番新しい点灯方式なんですが、電子基板が一番寿命が短いってのが残念ですよね。

こちらの施設は来年照明器具はすべてLED器具に更新が決まってるんですよ。電子基板も持参してましたが、あえて基板のケーブルは切り離して、配線組み換えして直管型LEDランプを装着することになりました。これが一番安価な対応方法なんですよ。

IMG_6470.jpg

IMG_6466.jpg

あと1年しか使わないけど、不点灯のままって訳にもいきませんので悩ましいです。