2020/07/06

たまごまるごとプリンの話し

お中元でいただいたスイーツの話題です。「北坂たまご たまごまるごとプリン」って商品名です。淡路島の養鶏場さんが製造販売されてますね。

本物のたまごの中がプリンになっているっていう不思議なスイーツ。全然予備知識なしだったのでどうやって作られたのか不思議に思ってました。

IMG_6555528.jpg

見た目は普通のたまごですし、ヒビも穴を開けた形跡もありません。調べてみると、専用の機械で生たまごを高速回転させて攪拌させて、高温のスチームで蒸しあげてるそうです。

IMG_6556864.jpg

プリンというかプリンのような食感のたまごと言ったらいいでしょうか。

IMG_6560653.jpg

たまご本来の味に自信がないと出来ないスイーツですね。

PRI_20200703-104047.jpg

付属のシロップをかけると、まさに美味しいプリン。滑らかな食感で濃厚なお味でしたよ。

付属の説明書によると、お好みでワサビ醤油を付けてもいいそうですよ。要冷蔵で賞味期限は製造から20日。なかなかユニークなスイーツでした。名称的には「そうざい(卵加工品)」になるんですね。
2020/07/05

ぶどうの袋掛け始まりました

梅雨の合間に自宅で栽培してるぶどうの袋掛けを始めてます。時期を見て枝の剪定はしてますけどその他は世話らしいものは特にしてないんです。それでも今年も立派に実を付けてくれてます。

IMG_4639746.jpg

品種はベリーAと巨峰です。樹齢が26年。なかなか生命力があってたくましいもんですね。

IMG_4645789.jpg

緑の濃い色が目に優しくてなかなか楽しい仕事ですよ。今年はどんなワインが出来るやら密かな楽しみ…

IMG_4640964.jpg

近頃はコロナの関係でなかなか遠方に出かけられないですね。休日もなるべく出歩かないで巣ごもり生活してます。
2020/07/04

防虫ドレンキャップについて考察

エアコン工事で室外機のドレンホースから害虫が室内に入り込まないようにする方法についてです。商品名は防虫ドレンキャップって言います。

ホームセンターで売ってるのがこんなの。

IMG_4653748.jpg

エアコン部材の大手因幡さんから出てるのがこんなの。

PRI_20200629-181304.jpg

ドレンホースの先に取り付けます。

PRI_20200629-181326.jpg

ご自分でされるなら、洗濯ネットか網戸か

IMG_4654654.jpg

キッチンの排水キャップなんかを利用してもいいですね。

IMG_4657957.jpg

ただ、三角コーナー用の排水水切りネットのようにあまりに目の細かなネットは目詰まりしやすいのである程度粗い目の方がおすすめですね。

具体的にどんな虫が室内に入ることがあるかはあえて言いませんが意外と大型のものがホースに詰まってることがあるんでびっくりしますよ。
2020/07/03

うれしい差し入れ 大吟醸

修理で訪れたらお客様が、「暑い中大変だね、これでも飲みな」ってこんなものを下さりました。

IMG_4507745748.jpg

IMG_45077474

ついでにエアコンのご注文も下さって、ほんとにありがたい限りですね。

作業が終わって外で跡片付けしてたら、お隣の方が出てこられてエアコン取付て欲しいんだけど、2台あるけどお願い出来ますかって・・・

家族に話したら、「まるでわらしべ長者みたいね」って。(笑)

余談ですが、アベノマスクなんて揶揄された最近の政策もありますが、10万円給付だけはものすごい経済効果ですね。予算10万円でパソコンとか、エアコンとか、温水洗浄便座だったり、扇風機だったり。いろいろ売れてます。速攻性のある経済政策だと思います。
 
先日も電気屋仲間と話してると同じ事が話題になりまして、なんか最近忙しいってことで一致したんですがどうも10万円効果も影響しているみたいです。

2020/07/02

キャッシュレス5%還元 駆け込み需要 天吊自在エアコン

6月末でキャッシュレス・消費者還元事業が終了しました。ご利用されたお客様からは大いに喜ばれた制度でしたね。

大きなお買い物をされた方では100万円以上ご利用された方もちらほらいらっしゃいました。100万円なら5万円もキャッシュバックされる訳ですから、大きいですね。

駆け込みで業務用エアコンをPAYPAYでお買い上げ下さったお客様もいらっしゃいました。

QRコードをスマホで読みっとってもらって一瞬で決済されるシステムは驚くほど便利なもんですね。

今回のエアコンはちょっと珍しい天吊型なんですが、4方向に風を吹き出すタイプなんですよ。商品名が「ワンダ風流」こういうネーミング好きです(笑)

それにしてもなぜ既設エアコンはこんな付け方したのか謎ですよね。室内機の吊り下げボルトが見えるし、壁の貫通穴は床上なんで、室内露出配管部分が長くなってかっこ悪い。冷媒配管の銅管も何か所も溶接して継いでました。

IMG_3716951.jpg

今回は室内機を天井まで持ち上げて、室内露出配管部分を短くしました。この方がすっきりしてますもんね。

IMG_4665159.jpg

冷媒配管は3分5分ですけど、一か所も溶接個所はありません。今回の取替の原因は冷房が効かないってことでしたが、冷媒回収しようとしたらガス欠の状態で全然フロンガスが残ってなかったです。

IMG_4679753.jpg

どこからガス漏れしたかは分かりませんが、溶接個所が多いとガス漏れのリスクも高くなるのは間違いないと思います。